FC2ブログ

零式二一型 その三

鬼軍曹の居ぬ間に、とっとこ作業を進めます。まずはコックピット周り。

パーツ数は戦車模型に比べたら断然少なく組むのは容易ですが、逆に戦車に比べたら精密器械なのできちんと組み上げて。


コックピットは胴体内に組み込むので先に塗装を施します。エアブラシならさっと済むのでしょうが、うちの組み立て工場は手作業でちびちび塗っていきます。

これね。きちんとやっても胴体内に組み込むとほとんど見えなくなるのね。プロの模型師はエンジンの配線まで手作りで精密に造り上げていくけど、ここは仲田師匠に見習ってある程度で進めます。

で、コックピットの計器盤へのデカール張り。これが結構小さくて細かい。

台紙から移して位置決め。デカール軟化剤で柔らかくして綿棒で密着さしていきます。


なんとか張り終えてこの作業だけで30分。小指の爪ほどの部品に30分もかかった。これは二日酔いでは無理やな。

てな感じでコツコツとその四へ続きます。
スポンサーサイト

零式21型 その二

先日、ついに手を出してしまった飛行機。買ってきてすぐに放置。数年前にやり始めた戦車模型の時は燃え上がるような情熱があったのになぁ。

まあ、コツコツやろう。
しかーし。模型制作に大きな難関が。


たま軍曹の監視であります。細かい作業なので集中しますが、時折、軍曹はしっぽの先で指示をしてきます。

「そこはそうじゃないにゃ」

うーん。たま軍曹は手厳しい。

ずるずる凱旋

連敗で意気消沈の凱旋。土日で4000枚マイナス。でかい。

しばらく止めようと思いつつ、連勝時のblogを読み返す。やはり相性のいい台で出している。ほら。みたらやりたい。

朝一。
その相性のいい左端から2台目とおは天近い3台目。100枚ほど3台目を回すがやはり納得いく方をと2台目に移動。4台目はおっさんがゴッド引き。

投資500枚で当たりから2連。この時点で元。止めるのが鉄則のはず。

追うよねー。すぐに飲まれて少し回して止め。1000枚マイナス。

パチンコへ移動。仮面ライダー勝負。
当たらないよねー。止め。

凱旋戻って500Gぐらい止め台をおは天狙い。無事1000G到達。当たらないよねー。単発。乱れ打っていつもの大敗。

はいはい。もう今年は止めね。

マイナス3500枚。

日曜凱旋

土曜はがっすりやられた。座ってすぐに単発で当たったが追って死んだ。大負けパターンの負けからのハーデスでも塩を塗り込んだ。

日曜。
さすがに朝からいく気にもならず、ゴトゴトして散髪へ。その足で買い出しをと向かうは税金対策キコーナ。

懲りないなぁ。少し回してすぐ単発。これで止めれば晩飯代にはなる。また追って連敗。

-1000枚

だめだ凱旋

朝一。リセット狙いで即当たりするがそこから1500まで。ループ取れず。

ハーデス単発。

マイナス4000枚

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事