出発進行~!

いい天気に誘われて、京都までぶらぶら出てみました。

阪急京都線で大山崎まで出て、JRの山崎に乗り換えます。この山崎にはサントリーの工場があり、工場見学もできます。樽つめ前の無色透明のウイスキーを試飲することもできます。それはまたの機会に譲ることにして、京都へ。

乗り換えから数駅で到着。
近代的な京都駅。もうすぐ大阪駅も負けへんぞ!と胸を張りつつ、まずは「梅小路蒸気機関車館」を目指します。てくてく歩くこと15分。ここは沢山のSLを展示してあり、琵琶湖などで現役で走っているSL整備、場内でミニ運転なども行っています。
IMG_0089.jpg

沢山の親子連れや、遠足できていたちびっこがいました。なかには、老人クラブの方々もたくさんいて、懐かしんでいる姿も見受けられました。

SLとビンテージばあさん。
IMG_0032.jpg


SLとちびっこ
IMG_0081.jpg

ぱちりぱちりとSL三昧です。
33.jpg

IMG_0028.jpg

ひとしきり遊んで後にします。
お次はガラッと変わって、新撰組の聖地、壬生を目指します。

つづく。
スポンサーサイト

いい天気

今日も朝から快晴です。

最近、テレビやネガティブなニュースを、極力見ないように心がけています。
ネットでウエブ版の新聞と、気になる記事だけを拾い読みするだけで十分に情報はとれます。

久しぶりにテレビを点けると、朝から灰色な事ばかりを垂れ流しています。不安で人心を煽り掻き立て、ドスグロイ話しとゴシップで飾り立てるしか能がないマスゴミ。

口を開けて、垂れ流しの汚液を注ぎ込まれるままにしていれば、心から蝕まれてしまいます。

見ない。

ネガティブなものは見ない。

悲しさは人に与えられるものではありませんから。

淀川ポタリング

久しぶりに淀川まで出てみました。

IMG_0094.jpg

のんびりと自転車を走らせていると、おもしろい光景を発見。川辺の一角で沢山の人が釣りをしています。なにを釣っているのか聞いてみると、なんと「マイワシ」をサビキで狙っているらしいのです。
IMG_3129.jpg

右手に見えるのが梅田のスカイビル。真ん中写っているのがHEPの観覧車ですから、中心部のすぐ近くまでイワシが上がってきています。川でイワシ釣りとはおもしろい光景です。

そこから河口に向かって下ってみます。
IMG_0114.jpg

1.jpg

走ること30分。淀川河口にある公園に到着しました。
IMG_0126.jpg

すぐ目の前は大阪湾ですが、ここでの釣り人は少なくて淀川の方が多いのも不思議な感じでした。

タッチン水槽②

シンプルにしてみました。
魚の数も少し増やしてみると、賑やかになって結構結構。
9a204c25449aee5a64bd9a911059fc4b.jpg

グラスキャットという透明の骨ほねナマズが、エサをまったく食べません。満腹率0%ですが、元気だけは80%ぐらいありますww。

さすがタッチン水槽。

グッドバーチャルタイミング

昨日、水耕で育てている観葉植物を見ていました。水耕などと大風呂敷を広げても単たる空き瓶にポトスを差しているだけですww。

その水が、あまり交換しないにも関わらず綺麗なんです。濁らないというか腐らない。
それならば、この中でメダカでも飼えないものかと考える寂しがり屋。一応、熱帯魚飼育経験は5年ぐらいあったのです。昔。

それにしても、空き瓶では限界があるだろうし、そうかといって水槽をイチからセッティングするも億劫です。放浪の旅にも出れなくなるしなあなんて思っていると、神様がちゃんと見ていてくれました。

これです
http://a-lifeonline.net/bp.php

今から10年も前でしょうか、こういった類のバーチャ水槽はやったことがあります。ソフトの値段も高く、動きもカクカクとロボットみたいでしたが、なんとも今回の神様の贈り物は非常にきれいです。もちろん水槽レイアウト、エサやり、水質管理(フィルター交換だけですけどね)、そして、順調に育てれば産卵から孵化、繁殖までできるようです。お魚くんに一匹づつ名前までつけれる。

気に入ったレイアウト、イベントがあれば付属のバーチャカメラでパチリ。それをアップすることもできるんです。

それがこれ。
70e76c09a1bc2515e604ed307df47516.jpg

短時間に作ったレイアウトなのでちょっと雑ですが、記念すべき初水槽です。

ちなみに今は、ネオンテトラ、グラスキャット、コリドラス、ヤマトヌマエビが元気に泳いでいます。
本物の飼育は、どうしても責任が持てないので、しばらくこれで遊びます。

あ、全部タダです。

いい天気

今日もいい天気です。

昨日は体調が悪くて、一日ぐったりしていました。夜中に前の公園で騒ぐ青年軍団の騒音で目が覚め、夜中の3時に帰宅した隣のじいさんの電話に悩まされ。。。ちなみに、薄い壁ですから、となりの会話は丸聞こえとなるのであります。

もちろん、隣が聞こえるということは、こちら側からも聞こえるのでしょうが、会話なんかしないから聞こえるべくもありません。あーネガティブ。

明け方近くまで、ヘッドフォンでボサノバを聞いていたのですが、夜が明ける前に早朝のような頭になってきたので、蒲団をひっかぶって眠りました。

今日は良く眠れたので、朝からジャブジャブぐるぐると洗濯です。

季節はずれの清々しい花でも載せておきます。
IMG_2116.jpg


しとしと梅田

重たげな空からぽつりぽつりと降ってた雨。

少し雨の休憩に入った瞬間に、「それー!」っと外に飛び出しました。

阪急大阪駅にある地蔵さん。
IMG_0041.jpg

帽子をとって一礼してから、雨降る歩道へ。
IMG_0038.jpg

うろうろしているうちにお腹がすいてきました。時計をみるとちょうどお昼です。ヨドバシカメラで買った、保護用のレンズフィルター取り付けも兼ねて、食事休憩です。
IMG_0036.jpg

行きかう人を見ながら、この人達は待ってくれてる人がいるのかなあなんて、いらぬ心配をしてみます。そんな自分は、ひとりの気楽さを楽しむフリをしながら街を歩きます。
IMG_0023.jpg

パッカパッカとためし撮りにいく

日曜は朝から曇り空。

こもっていると部屋の中までどんより雲になるので、手に入れたばかりのデジイチのためし撮りに。

京都競馬場では、菊花賞がありました。先週は秋華賞。
花でいえば、「コスモスレース」」と「菊レース」。どちらも馬にとっては大きなレースです。

で、ためし撮りはというと、今までコンデジだったので一眼のファインダー撮影が(一応ライブビューもあるんですが・・)思ったより難しい・・!特に私は帽子をいつも被っているので、帽子が邪魔になって・・。

それでも楽しいです!やっぱり一眼は楽しい!

4コーナー手前から。
3.jpg

初めてのズームレンズは、む・むずかしい・・。
4.jpg

藤田ジョッキー。
2.jpg

ゲート①
IMG_0070.jpg

ゲート②
IMG_0069.jpg

ゲート開くレバー発見!「ガチャコン!」ってやるやつww。
IMG_0073.jpg

いざ!出陣!
IMG_0063.jpg

あいにくの曇り空だったので、画像の色が思ったようにでなくて、芝生にピント合わせて調整していたら、芝生だけで20枚ぐらい撮ってましたww。

まだまだデジイチとの取っ組み合いは続きそうですww。



万博公園のコスモス

今日はあいにくの曇り空。

雨は降りそうもなかったので、万博公園のコスモス祭りに行ってみました。
IMG_0133.jpg

コスモスの丘は大勢の人で賑わい、楽しい一日でした。
IMG_0195.jpg

もういっちょう、うわっ!

先日、my音楽コーナーに新しい作品をとtutayaへ。

ネットレンタルはお目当てのアルバムなら便利なのですが、ぶらぶらしながら「ビビッと」くる、インスピレーション的な出会いが好きなので、もっぱらタワレコで購入するか、tutayaレンタルを利用します。

それにしても、近所のtutayaさんはネットに押され気味なのか、商品が古い!シングルもアイドル系のものばかりで、タッチンさんの借りたいのは少ないんです。

そんな中、ズージャーとボサノバコーナーがあったでのそこからチョイス。他にもよさそうなやつを借ります。タッチンさんは洋樂を聞くときは、大体がジャケットで選びます。それこそ「ビビッと」くるやつを。

帰宅して、さあ聞くぞとブルーのパッケージから取り出しました。その中でも、ビビッときたやつから聞いてみようとした時です。

「あれ、どっかでみたことあるような・・」
うわっ!!先週借りたやつやん・・」

よくある驚きでしょうが、連続借りしたCDジャケットを見てなんとなく納得しました。
それがこれ
IMG_3095.jpg

よほど旅にでも出たい気分なんだろうと、ひとり笑ってしまうタッチンさんです。

うわっ!

CDを整理していたら、ipodに入れてなかったアルバムがありました。

かれこれ数年前に購入したものですが、車の中か家のオーディオ機器で聞くのがもっぱらでした。
さっそくパソコンでitunesに取り込もうとしたとき、なにやら勝手に動画プレイヤーが作動して、音楽に合わせて動画が再生され始めたではありませんか。

「え!なにこれ?」

びっくりして、アルバムを良く見ると
「CD EXTRA」と書いてあります。

データー共有のCDだったのを、今ごろ気づきましたww。

得したような気分です。
IMG_3110.jpg

今日もいい天気

「チュンチュンチュン」
「カーカー」

おなじみの声とともにカーテンを開けると、心地よい風と気持ちいい太陽が向かえます。
洗顔をしつつ、iTunesで「ピアノカフェ」を流しながら、一日の準備をします。

今日もなにかわくわくすることを探して。

昨日より違う今日に。

元気ですかー!

新しい日記帳みっけ

今使っている日記ノートが、残り数ページとなってきました。

大阪に出てきた10年前。
その時から書き始めたノートです。10年で1冊ですから、大事なことだけを抜き出して書いてきたノートです。最後の方は雑記帳になってしまいましたが、そのページ毎に思いを乗せてきたものです。

ノート自体にこだわったことはなかったのですが、友人に戴いた万年筆を使い出してから、ノートの紙質を考えるようになりました。今使っているノートは、ボールペンで書くのには不都合ないのですが、万年筆では、ペン先が引っかかる感じがして書きにくいんですね。あまり強く書くと裏写りしてしまうし、ちょっと使いにくかったんです。

次のノートも数年使う可能性があります。ましてや日記帳なので、一生ものになるやもです。
そこで、色々とノート研究して見つけました。

「MDノート」
index_img_01.jpg

徹底した書き味と、紙質にこだわった日本製ノートですが、その外見のシンプル感も気に入りました。

まだ手に入れていないのですが、今から楽しみです。
http://www.midori-japan.co.jp/md/about/
http://www.pen-info.jp/mdnote.html

タッチンさん、競馬を堪能する

いやー、すばらしいレースでした。

せっかくの秋の晴天。春から見てきたブエナビスタを見に行きました。
IMG_3048.jpg

京阪電車で京都競馬場へ。
昔は小さな田舎駅だった「淀駅」は改装され、我がふるさとの高知駅より立派になってました。

まずは腹ごしらえに、名物の「勝つカレー」で腹を満たします。
IMG_3056.jpg

コース脇も整備され、芝生の観覧席が新設されていたりでとても心地よくなってました。
IMG_3063.jpg

パドックで馬を観察。
IMG_3053.jpg

いいですねえ。
走るためにがんばってきた究極の姿はうつくしい。

メインの秋華賞前に一レース。三連複でゲットして気勢を上げてメインへむかいます。
目の前で、ブエナビスタにアンカツさん。大好きな武豊に最近おきにの藤田ジョッキーをみて興奮最高潮。

レースは、鼻差でブエナは負けましたが、本当にいいレースでした。久にぶりに感動に包まれました。
また、楽しみにいきたいなあ。
IMG_3070.jpg

タッチンさん、お誕生日おめでとう。

この一週間。

ちょっとしたすれ違いで、人間関係がもつれてしまいました。
そして、自分なりに整理をつけようと。そう、誕生日だから。次へのきっかけにしようと。

深夜12時を回る時計。

ひとり「おめでとう」とつぶやきます。

その5分後、携帯のメールが光りました。そして、その内容は愕然とする見事なネガティブ内容。

「あなたに言われた言葉は、一生忘れない」。

整理していたはずの心が揺れ動き、大波を被ったように胸の中がずぶ濡れになってしまいました。


またひとつ歳を重ねていきます。

タッチンさん、コーヒーを飲む

朝目覚めると、歯磨きと洗顔を済ませます。先日、固めの歯ブラシに変えたので、ガシガシと気持ちよく磨けます。

その流れのまま、コーヒーを沸かす準備をします。

昔は、コーヒーを飲む習慣なんてなかったのですが、たまたま結婚式の引き出物でもらったコーヒーメーカーを使ってから、朝の一杯が習慣化してしまいました。コポコポといい香りを漂わせているうちに、パソコンに火をいれ朝の儀式は整います。

ここから1年前までは、NY動向、原油、為替と確認しつつ、本日の作戦ダテ。あまり思い込みを入れると逆ブレしたときの対処が遅れるので、大体の予測をノートに書き込みます。朝寄りの15分はボラリィティが大きいのでリスクを避けて傍観し、先物の値動きをじっと監視します。100枚単位でどかどかと入り出したら、日経平均の分足を睨みながら、狙いを定めた銘柄に入る準備をします。

で・・・。


なーんて生活から抜けて、ちょうど一年。

今日もポッカリ空いたまま、一日を探し回ります。

タッチンさん、見上げる。

「あー、同じクヨクヨ考えるなら空の下へ行こう」

自転車にまたがり、淀川まで出ます。

快晴の秋空の下、ひばりがピーチピーチク鳴いています。

土手にゴロンと横になって、顔一杯に降り注ぐ太陽に帽子を目深に被って目を閉じます。
どこからともなく、心地よい清風が吹き抜け、その風に向かってつぶやきます。この気分も連れていってくれよと。

薄目をあけると相棒の靴くんも「空」を見上げていました。
IMG_3023.jpg


タッチンさん、洗濯する

今日は朝から快晴です。

窓からは金木犀の香りが漂ってきます。この香りがすると10月なんだなあと・・。
10月はタッチンさんの誕生月でもあります。振り返ってみれば、ひとつひとつの事に意味があったんだろうなんて、感慨に浸ったりします。

最近、少し凹むことがありました。

些細なことで言い争いになってしまい、なんでそうなったかをウジウジと女々しく投げつけているうちに、後戻りできなくなってしまいました。相手の反応に過敏になってしまうのは、自分の中に依存心があるのだと、しっかり自覚しなくてはいけないと、反省したり落ち込んでみたり。

そんな気分のときは、その事柄に全然関係ないことまでが不安となって襲ってきます。どこかで隙を伺っていたかのように、一気に飛び掛ってきます。

人間は目に見えない不安心が一番つらいものです。正面に据えられれば、それと向き合うか目を逸らすかの選択もできますが、漠然と見えない不安ほど、やっかいなものはありません。

その漠然くんが、ノッシノッシとガリガリと足元から這い上がってくる感触で、すべてがめんどくさくなってしまいます。

それもこれも自分をしっかり見つめず、考えることを後回しにしてきたツケなのだと、今更ながらに考えてしまいます。

長い人生、こんなネガティブな時期もあるでしょうと、タッチンさんは嘯きます。

ん~・・。

わくわくすることないかな。

こう・・、ドキドキするような。

ないよなあ・・って思うけど、探せばいくらでもあるんだと思う。

ただ、そう感じるまでが「めんどくさい」。

沈んでしまうと、なにもかもめんどくさくなってくるなあ。。

タッチンさん、かっぱに会う

いいお天気に誘われて、ぶらっとポタリングに出かけました。

スイスイ走っていると、道路の真ん中になにやら奇妙なものがいます。
目を凝らしてみると、なんと・・・!

「かっぱの子供!!」

IMG_2979.jpg

びっくりして、デジカメを取り出しました。驚かせないように、そっと近づきます。
「や、やっぱり、かっぱの子供に間違いない!」

IMG_2977.jpg

思い切ってアップで撮ってやろうと走り寄りました。すると、かっぱの子供は、知らん顔しています。腰にミノのようなものを巻きつけています。

IMG_1.jpg

あまり刺激してはと、そっとしておきました。

毎日王冠 回願

キャンキャンキャン・・・。

一発で撃沈してしまいました。

超々期待のウオッカは撃沈。発馬から、気分よく自分のペースでレースを運び、直線も追い出しを余裕で我慢する。他馬は、ウオッカの2番手争いで直線から叩きあう激しいレース展開。

さあ、鞍上武くんがムチを抜いた!

「それーそれー!」

リズミカルにムチが入る。一気に弾ける現役最強馬ウオッカ!

が、の・伸びない・・・?直線半ばに入っても、武のムチに反応が鈍い・・?その後ろから老いて益々老獪さを増してきた、8歳馬のカンパニーがグングン追い込んでくる。

並ぶまもなく、一気に交わされてそのままゴール。なんとか2着確保したウオッカでしたが・・。

その後のテレビ解説で、「昨年もこの秋緒戦は、スーパーホーネットの差されましたねえ。」「まあ。秋の休み明けで考えれば、いい走りだったんじゃないですか」

だと?

この野郎

あくまでもギャンブルなら、何がこれからの足慣らしだ。一本被りの圧倒的人気を背負っておいて、7割にしか仕上げていないからこんなもんでしょうとは、なんたる言い草、解説だ。

そんな解説陣の中、デビル杉本さんがぽつり。

それでも負けちゃあいけませんよ・・・」。

そらあ、そうだよ・・・

第60回 毎日王冠 1800M

いよいよ現役最強馬がターフに帰ってくる。

ライバル達が一頭また一頭と去り行く中、注目を一身に浴びる最強馬ウオッカはどんな飛翔を見せてくれるのか。

5月のドバイ遠征からの牝馬決戦ヴィクトリアマイルでは、無理なく進め最後の直線、競りかけることもできない瞬発力で先頭に躍り出ると、そのまま独走圧勝。

続く安田記念は、直線で壁を抉じ開けながら最後の一頭を強引に捻じ伏せての完勝劇。あまりの強さに鳥肌が立った。

順調に夏を越し始動する。

その現役最強馬に立ち向かうのは・・・。

○ヤマニンキングツリー 長くいい脚を使って先行押し切りを狙うか。ウオッカに競りかけると潰れてしまうが、ピタリとマークしていけば直線で勝機もある。順調にきているだけに侮れない一頭。

△カンパニー 中距離戦線で息の長い活躍を見せる。今年に入っても中山記念を皮切りに、大崩れしないその走りは魅力。先行力もあるだけに先団形成から粘りこむか。鞍上も魅力。

▲スマイルジャック 後方一気の魅力は捨てがたい。前走は溜めに溜めて大外から差しきった競馬は秀逸。ただ今回は相手が強い分、あまり後方からの競馬に徹すると凡走の可能性も・・・。前につければ。

▲アドマイヤフジ 勝ちきれないレースが続くが、どれをとっても強いメンバーでの好走。その先行力は魅力で、今回も先団に付けて回るだろう。追い込み勢を凌ぎ切れば馬券圏内も。

軸は不動の一本被り。昨年のこのレースは足元を掬われたが、今のウオッカには通用しないだろう。2着争いだけに注視。

タッチンさん、秘訣を探る

スーパーのレジに並んでいた時です。

私の前には、カクシャクとした老紳士が立っておられました。歳のころは80は越えているでしょうか。ハンチング帽にグレーのベスト。黒のジーンズ若々しく履き、足元も革靴で引き締めています。

まあ、お若く元気な方だなあと思ったとき、ふとその秘訣を知りたくなったのです。人の健康長寿の秘訣とはそうです。

食生活です

そうなると、そのご老人のカゴの中身が気になります。そっと後ろから伺い見ると。

ほうれん草などの緑もの。
美味しそうに色付いた栗色のかぼちゃ。
小魚の煮付けに、おやつのカンパン。


この組み合わせに、きっと長寿の秘訣があるに違いありません。
images.jpg

タッチンさん、旧友再会する

先日、夜の11時ぐらいでしょうか。突然、携帯にメールが入りました。

「もうすぐ大阪駅に着くので、飯でもどうですか」
この短いメールの主は、高知にいる親友からです。突然のメールに慌てて
「了解!」
とだけ返信して大阪駅に向かいました。

この友達に会うのは今年の春先に高知へ帰省したとき以来ですから、半年振りでしょうか。会う前からなにをしゃべろうなんて思いながら、阪急電車に揺られます。車内は、仕事帰りのサラリーマンが、どこかで一杯飲んできたのでしょう。赤い顔をして、うつらうつらと居眠りしています。梅田の中心部から帰宅する波を乗り越えるように、大阪駅に到着しました。

携帯電波の関係で連絡に手間取り、少し時間が掛かったのですがなんとか再会できました。
どこに行こうかと考えていると、近くで居酒屋の呼び込みをしていたお兄さんがいたので、彼の進める店に決定。友達ですから、どこでもいいんです。酒さえあればいつまででも語れるやつですから。

さっそくビールで乾杯。仕事で前のりして来た事情をききながら、お互いの近況、田舎の様子などを話します。あいつが実家の仕事を辞めて新しい仕事に就いたこと。バイク屋を営んでいるヤツの商売の話し。昔の不良仲間が離婚して、実家に帰っていること。たわいもない話に、そこにいない友達連中の顔が浮かんできます。

「で、お前さんはどうなのよ」。
目の前の友達に水を向けると、仕事の話しや家族の話し、一番下の子が歩き始めた事などをうれしそうに話します。職場の愚痴、将来的にはこんなことやってみたい、歳をとったらハワイでも住んでのんびりしたいなんて、楽しそうに語っています。

そんな時、暗くて気づかなかったのですが、友人がやけに細いのです。彼の印象は、身長が185ぐらいあって腹回りにでっぷりと脂ののった巨漢だったのですが、顔周りなんか20代の頃のようにすっきりしています。

「お前、痩せてない?」
「気づいたかww」と、やっとかよという顔で、腹回りを見せびらかします。聞くと、86キロあった体重を2ヶ月で76キロまでダイエットしたとのこと。理由は単純。あまりにも太りすぎて、37歳にして通風を患い、医者にダイエットを命じられてとのことでした。一日の摂取カロリーを1200キロに抑えて、晩御飯はジョッキ一杯の水と、豆腐半丁。それに汁物だけ。それでも今となれば満足できるようになったと、自慢げに話します。

タッチンさんは、彼のでっぷりした腹回りが心の支えだったのですが、そんな彼の話しを聞きながら自分の腹を摩るとゾッとしました。やばいよやばいよ・・・。

そんな彼と朝方まで騒ぎ、男二人のカラオケで、河島英五の「旧友再会」を熱唱し、またの再会を約束して別れました。そんな久しぶりの旧友再会の記憶は

「これはダイエットしないとやばいなあ」でした。

タッチンさん、台風18号にびびル

daikaiju8956b.jpg

凶暴な海獣18号が、段々と近づいてくる恐怖に、高知育ちのタッチンさんは「台風には慣れているから」と高を括っていましたが、思った以上にビビッてしまいました。

テレビでは海獣18号情報が刻々と流されます。台風の実況といえば土佐の高知は「桂浜」。今日ばかりは名月どころではありません。荒れ狂う牙を、竜王岬の岩礁に叩きつけ引っ掻いている中継が映し出されます。

段々と近畿圏に近づくにつれ、その不気味な唸り声が大きくなってきました。

深夜1:00。
少しばかりこの海獣18号の荒れ狂う様を楽しもうと、子供の頃のように電気を消してラジオだけで過ごしてみます。NHKラジオからは、現場レポーターの絶叫に近い緊迫情報が刻々と流れています。けれど、打って変わってタッチンさんの近所の様子は、風の唸り声は聞こえるのですがそうでもないなあと思った刹那。

「ガランガランガシャーン!」と、何かが吹き飛ばさ、道路を転がっていきます。とたんに、サッシガラスが「ドドドドッ、ドドドッ」と、ジャングルの帝王シルバーバックのゴリラが、自分を誇示しようと猛々しく胸をドラミングするような威嚇音が響きます。

「大したことないなあ」と思っていたタッチンさんは、とたんに動悸が激しくなってきました。ベランダにある設置物が飛んでしまうんではないか。それが、サッシガラスに当たって割れるんじゃないかと、急に不安になってきました。外はますます激しい唸り声と、海獣18号が巻き起こす激風で荒れ狂っています。

これはやばいと、蒲団を引っかぶってアナグマのように震えながら眠りました。

タッチンさん、笑う・・。

「政府、赤字国債増発へ」
「こども手当て、臨時国会見送り」
「ガソリン税などの暫定税率廃止、先送り」

ソマリア沖のおける自衛隊給油、「即刻やめるとは言っていない。岡田外相」などなど、さすが民主党。勝てば官軍。政権獲ったらこっちのものだ。もうちょっと、言い出すのを我慢するかと思ってたが、臨時国会までも持たない「空虚な夢想論」がバレる前に、先に先手打て開き直った。

小泉政権が持て囃されたのは、彼の弁舌とかキャッチフレーズの使い方とか、劇場型選挙の上手さとかいってるが、本来、あまりにも膨らみすぎて目処が立たない国の借金を、次世代に付回ししないようにするための構想だったはず。

「もう、これ以上、借金は増やさない!」が本来のスローガンだったから、国民の喝采を受けたはず。

散々、財源確保はだ・い・じょう・ぶ

誤魔化しながら、いざとなったら・・と言うより、いざとなる前から

不景気のため税収が見込めないので 赤字国債増発!!!!
笑ってしまうぐらいの開き直りだ。

無駄を徹底的に削り、政治家主導で国を作り上げる!と、意気込んだ政治家は何をしていいやら右往左往。リーダーの宇宙人は、オール阪神の嫁に似た奥様と、舌を出しながらファッションショー。

そんな友愛主義政権に、噛み付くはずの自民党は、未だもって宇宙人政治資金虚偽記載からしか、やり返す糸口が見つからない。

そんなこたあ、どうでもいいんだ。政治家がやることじゃない。あんたらがやることは、国の未来=国民の未来だけ考えておればいいんだ。

秋空

夕暮れ時。

ふと見上げると、秋の空がありました。

IMG_2959.jpg

タッチンさん、贅沢をする

心地よい風に誘われて、タッチンさんはいつものポタリングにでかけました。

いつもの神崎川から、ぐるっとまわって服部緑地まで愛機にまたがり進みます。服部緑地に向かった目的はコスモスです。公園内にある「円形花壇」横に、あまり大きくないのですがコスモス畑があります。秋の花といえばコスモス。毎年、万博公園のコスモス祭りに行くのですが、その前に。
IMG_2922.jpg

満開とはいきませんが、あちこちで開き始めています。近くでは、ちびっ子を連れたお母さんが、お弁当を開いてプチピクニックを楽しんでいます。タッチンさんも仲間に入りたいところですが、変なおじさんで捕まるのでやめときましたww。
IMG_2924.jpg

コスモス開花の様子見もできたので、公園を後にします。

ぶらぶらとポタリングしながら、江坂という場所にある、TOKYU HANDS前に到着しました。そこには色々な飲食店やパチンコ屋さん、雑貨、服屋さんが立ち並ぶちょっとした繁華街です。そこでなにを思ったのかパチンコ屋さんを覗いてみることにしました。昔、タッチンさんはパチンコ狂でした。多いときで月に15万20万なんて平気でつぎ込む始末。それだけお金まわりもよかったのですが、今にして思えば死に金の極みだったかもしれません。

そんなパチンコも2年前にピタッとやめました。どうして止めたかといえば・・・。それはまたの機会に・。
止めたはずのパチンコ屋さんに入った瞬間、強烈なタバコの臭いと銀玉の弾ける音量に圧倒されます。タバコは3年前に一発でやめました。20年近く、毎日2箱ぐらい吸っていたタバコも、禁煙一発で止めれたんです。タッチンさんの意思は、変なとこで凄いんですね。普段はヘタレ太郎なのにww。

結局、パチンコ屋内を一周して、「ぶらっと入って3000円負けたと思って何か買おう」と外にでます。
前にはTOKYU HANDSが両手を広げてお出迎えです。中に入ってぶらぶらしながら、まず目についたのがこれ。
IMG_2928.jpg

日本香道という、お香の会社から出ている、「anming」ってピローミストです。就寝前などに、枕元やカーテンにシュッと吹きかけると、柑橘系のやさしい香りが漂いリラックスできるらしいんです。他にもボディオイルや、そのままお香もありましたが、手軽さでこちらを選びました。タッチンさんは男のくせに結構、香りものが好きなんです。愛用のコロンはBVLGARIのPOUR HOMMEです。

さて、3000円のうち1000円使いました。残り2000円です。目移りする商品を見ながら2階の文房具コーナーへ行ってみます。色とりどりの筆記用具、ちょっと離れたコーナーにはトラベルグッズなんかも置いてあります。BGM変わりに機内アナウンスを流して、旅の高揚感を煽ります。アナウンスがJALだったかは確認できませんでしたがww。

そして次に目にとまったのがこれです。
IMG_2932.jpg

本に挟んで使う、ブックライトです。タッチンさんの枕元には、ライトスタンドを置くことができません。寝る前にちょっと読書するときでも、わざわざルームライトを点けざるを得なかったのですが、これがあればちょちょっと読めるんではないかと。小さいですがホタルの光で勉強した人もいるのですから、文句はありません。
IMG_2938.jpg

ちなみに、夜を待ちかねて使った感想は、「目が悪くなる」でした。ww。

これが900円と格安だったので(使えないこともないんですよ!)、残りが約1000円。そのお金でTUTAYAでCDを借りて帰りました。

パチンコで3000円は10分も持たないでしょう。それが3万になる可能性と労力と時間を考えれば、なんていい時間と買い物をしたんだろうと、タッチンさんは一人笑顔になりました。

タッチンさん、洗濯をする

IMG_1978_convert_20090713090735.jpg

今日はいいお天気です。

ここのところの雨でたまった洗濯物。朝からグリングリンと洗濯機が活躍します。

月末の支払いを忘れていたので、慌てて銀行にいってきますww。

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事