仕事納め

1262079429-091228_182743.jpg
なんとか無事に終わりました。最終日は盛況になり、いい一日でした。

しばらく安息な時間が流れます。
スポンサーサイト

携帯から初モブ

1261992481-091228_181930.jpg
携帯からカキコミできなかったのですが、設定を見直して出来るようになりました。

一発目は、今年最後の職場です。今しがた準備も整い読書タイムです。何時もなら飯でも食べに出るのですが、人に会う約束があるので連絡待ちです。

携帯のカメラ機能が壊れたようで画像がよろしくありませんが、これはこれでアートチックな趣がありいいかなぁ。

さあ、今年の仕事も一日となりました。朝まで頑張ってみます。

久々、ポタリング。

眠れない、眠れないといいながら、2,3時間は寝たでしょうか。
それでも頭がスキッとしないなあ。。。なんて思いながら、思い切って外に出てみました。

腰が痛いので、ヨチヨチ自転車を押しながらのポタリング。
毎日のように見慣れていた風景も、久しぶりに見た気がします。
IMG_3203.jpg

近くの公園の風景も、すっかり冬支度です。
IMG_3204.jpg

今年もあと少しです。
元気ハツラツといきたいところです。
IMG_3208.jpg

さらばクリスマス。。

なんだか浮かれたクリスマスも、あっという間に終わりました。

今年のクリスマスは、強烈なギックリ腰と共に過ごす羽目に。最後の25日は何とか仕事に出ましたが、腹に巻いたコルセットが腹巻代わりになり暑いのなんの。お父さんが腹巻を外すとお腹がおかしくなるなんて言ってましたが、その気持ちがわかりました。親父を思い出すクリスマスとなりました。

それにしても、久々の仕事だったので、頭が立って眠れない・・。
別に騒がしい仕事でもなかったし、忙しくもなかったのですが、一週間世捨て人だったのでそれなりに頭が驚いているのでしょうか。

先日、これまた久しぶりにまとめ買いしてきた本でも読もうと手に取ったのですが、寝る前にややこしいこと考えるのは止めときました。

そういえば最近、読書感想文なるものも書いてないなあ。。どうしても本は読み終えた時に、ある程度の読後意見を活字に起こすことで、しっかりと頭に入るのですが、その作業がめんどくさくてやっていません。

タッチンが読んだ本は、赤線とページの端を折り折した跡だらけです。だから、図書館では借りませんし、古本屋でも引き取ってくれませんww。

まあ、取り留めのないことを書いていても迷惑なので、そろそろおやすみしようかと思います。


コルセットで出撃

さすがに金曜日は休めません。。

何とかして出てくれないかと言われ、コルセットで思いっきり締めこんで行こうかと思います。

あー。。

しんどい。。ww

ギックリ腰 ②

外国ではギックリ腰を「魔女の一撃」と呼ぶらしいですが、一撃どころではありません。
全盛期の辰吉丈一郎が見せた、ロープ際の嵐のラッシュ攻撃のように襲ってきます。寝返りの仕方を少し間違えば、小さめのサメが腰にかぶりついたかのような痛み。かじられたことはありませんが、絶対こんな感じだろうと歯を食いしばります。

少し楽なときは立って歩くこともできるのですが、足の運びがズレた瞬間、魔女が走ってきてバットで殴りつけたかのような激痛が腰を貫き、その場にしゃがみ込んで固まってしまうのです。遠くに走りさる魔女の不敵な笑い声が聞こえるようです。

今日で2日仕事もお休み。

日給なので、腰の痛み以上の痛手。月給のころなら「もう少し長引けばなあ」なんて横着かましていた頃が懐かしく思い出されます。ただ、そんなことも言っていられず。

明日の休みで動けるようになることを祈っておきます。。

やっちまったぜ、ギックリ腰

年の瀬も押し迫った先日の土曜。

タッチンの担当店で大掃除がありました。やる気のない従業員を尻目に、コツコツと掃除していきます。
空調まわりはイスに立っての作業のため、首も腰も痛くなります。少しづつですがキレイになってきました。大掃除が終わったあとは、忘年会の予約を入れてあるので、時間との勝負となってきます。

そして最後に残ったソファー下の掃除。

これは壁に据付ソファーのため、テーブルを端に集めておいてソファーを移動させなくてはなりません。そのテーブルも大理石を使っているので非常に重いんです。

そうです。誰もが嫌がる仕事です。

しかし、みんなで協力すれば楽にできます。

「さあ、最後にソファー移動さしてやろう」と声をかけた時。
「えー、ソファーやらなあかんのー、やらんでえいやろー」・・。そのだらしない馬鹿ホステスの言葉に、ぶちきれてしまいました
「なんのための大掃除や!、ましてやソファーまわりはお客さんが一番使う場所やろ!」。
お前らには頼まん。タッチン一人でやるよ」。
そこから一気に一人で作業に入ります。くそ重たいテーブルを積み重ねてスペースを作り、バカでかいソファーを踏ん張りつつ移動さして掃除機、拭き掃除を狂ったようにやっていきます。途中で腰が何度か鳴った気がしたのですが頭にきているので痛みを感じる間もありません。みんなで30分かかるところを一人で15分でやっつけます

汗が体中から吹き出ます

そして、カウンターでちまちまと掃除のフリをしている馬鹿ホステスに一言。
お茶の一杯も入れたれや」。

そのおかげで、昨日からトイレにいくのも15分(痛い)。寝返り打つのも10分(痛い)。
気合は20代でも、肉体はおじいさんだったことを忘れていました。

ほんまに痛い・・。

さ・寒い・・

耳がちぎれそうに寒い~。。

この2,3日で寒さが一気に増してきました。自転車通勤がとてもとても厳しい季節です。

防寒グッズはいらないだろうと高をくくっていましたが、やはり必要になってきました。

ズボンの下に「パッチ」を履いて、今日も「必死のパッチ」でがんばりますww。

ROCKN ROLL

12月13日 大阪公演2日目。

行ってきました矢沢永吉コンサートです。

もう20年ぶりぐらいになりましたが、今回の60歳コンサートだけはどうしても見たくて、友人にたのんでチケットを取ってもらいました。

2階席の最後列真ん中という一番遠い場所だったんですが、かえって全体の雰囲気が感じれて楽しかったです。
まわりの「永ちゃんもどき」の方々も、結構な年配でしたが、本物に負けず劣らすで熱気に溢れていました。

残念ながら会場の写真がないのですが、いい時間を過ごせました。

人ごとでもバンザーイ!

先日、いつもお世話になっている知り合いの方に誘われてお食事でした。
久しぶりに入った寿司屋。最近は「吉野家」ばかりでしたので、ちょっと贅沢です。
「タッチンさん、なんでも食ってくださいね」。ありがたく戴きます。
その途中に、その方がいつもやっているナンバーズと取り出し、携帯で当たり確認をします。
お仲間とみんなで寿司とつまみながら見つめます。
5・・・ある。
3・・・ある。
0・・・ある!!!

ナンバーズ4なのであと一つ合えば当たりです。みんなの興奮は最高潮です。
当たりナンバーはあとひとつ。そのナンバーは2。
さあ、、どうか・・。
ゆっくりと指をずらしながら息を呑みます。

・・・
・・・・・
2!

きたー!!見事当たりです。店の中で一斉にバンザーイ。
金額はボックスだったので2万強でしたが、寿司代の足しになりました。その後、タッチンの店に来ていただいてラッキー騒ぎで大盛り上がり。2万の当たりで10万近く飲んでいただきましたww。

で、次の日。

少し二日酔いの午前中。その方から電話が鳴りました。昨日、盛り上げすぎたから小言かと思いながら電話にでます。
あ、タッチンさん寝てた
どうしたんですか、なんかあったんですか
目を覚ましてあげようかと思って

なんの話しかさっぱりわかりません。ひょっとして昨日の当たりくじを落としたとか・・?
じつは、ボックスで買って2万の当たりかと思ってたらストレートで買ってたよ
え・!
で、当たり金額は・・60万弱ありましたよタッチンさんww

えー!!わー!!
でわ。ガチャン

え?それだけ伝えに電話してきたんかおっさんww。

それでもいつも世話になってる方なので、自分ごとのようにうれしかったです。
やはり、気持ちよく使う金は戻ってくるものです。ww

大阪城

秋の大阪城を楽しみに行きましたが、もう冬支度に入っていました。

IMG_1020.jpg

IMG_1033.jpg

黄金色に輝く、銀杏並木も終盤に差し掛かってきました。
IMG_1011.jpg

おなべ~

先日、店が終わった深夜2時。

なじみのお客様から電話がありました。
「タッチンさん、なにしてんの?」
このお客様は夜遊び大好きな方なので、その瞬間に朝まで付き合うコースを覚悟します。
「あ、今店終わったとこですよ。どこにいてはるんですか?」。
そこから始まる夜の世界。ちなみにこのお客様は40過ぎの男性です。一部上場企業の慶応出のエリートであります。
「だったら、どこどこのなになににいるからおいでよ」と言われ、重い足を引きずって向かいます

そこはいわゆる「ナイト」と呼ばれる、深夜専門の店です。
中に入ると、クラブ帰りのホステスさんが3人ほど同席されています。10年前なら息せき切って挨拶するのですが、なんだかここから相手するのが苦痛です。それでも紹介を受けて笑顔で名刺交換します。

あまりのローテンションも失礼かとビールを飲みながらピッチを上げていきます。
従業員の方は4人。
店長はヒゲを蓄えたダンディな方です。

そうです。
ここは「おなべ」のお店です。
ヒゲは生えてもみんな女性の方です。タッチンはその昔、おなべとニューハーフで経営する店を任されていました。そのときの経験から、彼?達の生態はある程度理解しています。話しを進めるうちに、やはりそこの店長が昔世話になった「おなべ」の先輩が、タッチンがやっていた店の店長の後輩でした。そうです。その道の世界は狭いのです。

「おなべ」の世界も賑わった時期がありましたが、時勢は難しいようです。
ホステスさんは仕事で男性相手に気疲れしているので、おなべやさしさに癒されるかたが多いのです

そこで散々騒いで、「さあ帰りましょう」と外に出ます。クラブのお姉ちゃんたちと別れて、お客さんにさよならの挨拶をしようと顔を見ると。。
「タッチンさん、もう一軒いきましょう」。
。。



はい!、行きますよ~!!」



今度は、見た目は女性の雰囲気を残したボーイッシュな方達のお店です。
髪を男らしくセットしていますが、どこからみても小柄な女性です。またまたそこでくだらない盛り上がりを演出して解放されます。時計は午前6:00前です。元慶応ボーイのお客様は、ここから直で会社に向かうとの事。元気といえばそれまでですが、めんどくさいおっさんですww。

それでもタッチン、タッチンと可愛がってくれる人たちと共に、今日も夜が始まります

寒いなあ

昨日はびっくりするほど寒さが増しました。

明け方自転車で帰宅するのは辛くなってきましたが、仕方ありません。

こい来い恋いコーイ!

日曜はいい天気になりました。

自転車を梅田に置いてけぼりにしていたので、お迎えに出かけます。
ヨドバシカメラで店の電球を買って、新地方面に歩きます。今日はフェブラリーという競馬のG1をやっているのですが、惹かれる馬もいなく見送りです。

駅ビルを通りかかると、なにやら人盛りが。

この季節はこれですね。
IMG_0993.jpg

普段は宝くじなどは買いません。当選確率を普通に考えると当たるなんてあり得ません。それなら競馬で予想したほうが楽しいしーなんて思います。

通りすぎようとした目先に「本日大安好日」の看板が。
うーん・・・。少し歩みが遅くなります。そして宝くじ売り場の横でわいわいしている小山を発見。掻き分け覗き込むと。
IMG_0997.jpg

おもわず売り場の列にならんでいましたww。

権利は手に入れたので、年末までたっぷりと夢想したいと思います。
IMG_0999.jpg

タッチンさん、洗濯をする

昨日は早めに寝ました。

久しぶりに8時間近く眠ることができて体も快調。トースターから出てきたばかりの食パンのようにカリッカリです。

窓を開ければ、いい陽光が差し込みます。お気に入りの音楽をかけながら洗濯に励みます。
洗濯はおっくうではありませんが、カッターシャツがめんどくさいんです。洗ったあとのアイロン掛けが難しい&手間が。隣のクリーニング屋さんに出せば、パリッと仕上がるのですが一枚200円。一週間だと1000円もかかります。

面倒くささと手間を惜しまなければ、自分でもできる。

そう言い聞かせて、ジャブジャブ洗濯に励みます。

あー、やることが山ほどある・・・。

自転車通勤 その2

やってきました。

自転車の大敵、寒さに続いて「」です。今まで雨カッパを着て自転車に乗った記憶がありませんw。
「今日ぐらいはタクシーで・・・」。
それが心に甘えを作ります。
一度、カッパサイクリングを経験すれば、もう怖いもの無し。の、はず。

よっしゃ。

行ってみようー!

夜のお話し4

ひま暇ばかりは言ってられないのですが、どこからも景気のいい声が聞こえてきません。

タッチンは株を少しカジッていたので、景気動向をよく見ていました。昨年の株安ショックのときに「これからは小箱の立ち飲みが儲かるだろうなあ」と考えていたのですが、今や梅田の駅ビル内は立ち飲みがひしめき合っています。

会社の金でふんぞり返って飲んでいた連中は、今や幻影だったかのような時代です。

北新地の通りは真っ黒な空タクシーと黒服が溢れ、行きかうホステスさんも20代前半の子供のような方ばかり。

黒服に混じって、居酒屋のアルバイターが本通りで堂々とチラシを配ります。

「ここって新地だっけ」。

まるでミナミと変わりません。タッチンはネオンの隙間から見える明るい夜空を見つめてつぶやきます。
「でも、儲けてるとこあるんやもんなあ」

今日もがんばります。

例の日本刀のおっさん

今度はカマを持ち出し、子供を威嚇してただいま警察官5人に囲まれております。

はい逮捕。


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事