暑い暑い

毎日、猛暑が続いております。

盛り上がりに欠けるオリンピックも選手達は熱い闘いを繰り広げています。

柔道では審判の存在価値を問われ、拾った勝ちも銅止まり。遠うの昔に柔道界から政界へ転身した元女王が雲行きの怪しくなってきた政界からの出戻りなんてよたばなしを口にする始末。
北陸の怪童、花巻東の豪腕ピッチャーは素人目でみても大ファールをホームラン判定とされ夏の滴と霧散。
ビデオ判定が導入されていれば判定が覆る結果もなきにしもあらず。

しかししかし、世界の祭典ではそのビデオ判定と四人目の審判ジャッジで大逆転のさしちがえに、なんとも後味の悪い結果。

何がよくて何が悪いなんてわからんね。

郷土の高知では、夏の県大会決勝で、明徳義塾が20年ぶりに禁断の四番封じの敬遠策が断行されて甲子園の切符を手にいれる。勝ちゃあいいんだと勝負の美学はそっちのけ。

そんな20年前の禁断のプレーの主役は、スーパースターの面影もなくお払い箱。これで古巣巨人なんかに帰ってきた日には目も当てられんね。

あー、毎日暑い暑い。
スポンサーサイト

ひまわり祭り





日曜は数年ぶりに佐用町のひまわり祭りに出かけました。

青春18きっぷを使って新大阪から姫路駅へ。そこから姫新線に乗り換えて行きます。姫新線は線路区画整理が整い、以前の寂れたローカル線の良さがなくなりましたが、景色は最高でした。

夏競馬

夏競馬も熱を帯びてきました。

中京記念GⅢハンデ戦

只でさえ直線の急坂に捕まるのだが、馬場荒れもあって外枠差し馬の台頭が目立つ。
逃げ馬には過酷な展開。ならば末脚強烈な上がりトップクラスの馬から。

軸②フラガラッハ=前走米子Sの上がり32.6の鬼脚は驚愕物。荒々しいがはまればこれ。
相手=外枠⑬⑭⑮⑯、少し前残り警戒⑥⑧。

もうひとつの名物レースアイビスサマーダッシュ新潟GⅢ。

このレースのキーワードは、牝馬・外枠・軽量。
人気は⑫ビヴイッチアスになるがあえて狙いたいのは
軸=⑰エーシンダックマン。デビュー以来、4角先頭を譲ったことのない快速馬。
新潟の直線なら粘る粘る。相手=③④⑧⑨⑫。

太るぞラーメン


高知帰省中に寄った「徳島ラーメン」。

昨年の帰省時にも立ち寄りました。高速を淡路島から徳島に入ると、高知自動車道に乗るまで一般道に降りなければなりません。

高速代金が高くなるので、割安を狙うなら高松方面に遠回りする手もあるのですが、40分あまり余計にかかるのを嫌って、いつも一般道に降ります。

その途中にあるラーメン屋。

徳島ラーメンはインスタントを食した折りに

「うまい!」

と思っていたのですが、生麺はやっぱりうまい!

硬めの麺を頼みます。感じは博多ラーメンに似てるかな。ただ、スープが独特。
濃厚とんこつに糖分バリバリの甘いだし。甘く煮付けた豚肉が拍車をかけます。
けれど、食してみると何ともあっさりした風味で手も口も止まりません。壁にチェーン店とあったのですが、なんと高知の繁華街のど真ん中にもありました。

あー、、また食べに行こうっと。

高知



三連単、否、三連休に高知へ帰ってきました。

レンタカーで四時間。

別段かわったこともありませんが、面白い光景を。

市内にある飲み屋街。大阪の堂島辺りなら風俗の案内所が乱立していますが、高知は違います。

カツオの美味しい居酒屋探してくれます。

案内係も地元の主のような方々でした。

あいにくの雨続きでしたが、久しぶりのリフレッシュとなりました。

酒飲み

お客さんが一人亡くなられたそうだ。

いつも赤鼻でぐでんぐでんになるまで飲んでいた。

肝臓の数値が異常な値を示しているのが自慢のような人だった。

前日まで元気だったらしいが倒れてそのまま逝かれた。

酒飲みの典型的な死に様だ。

好きな酒を浴び続けポックリ逝ければ本望だろう。

同じように飲み続けているうちのママさん。その方と異常な数値合戦を楽しそうにやり取りしていた飲みともだ。

いくら言っても心配しても意に介せず、毎日毎日飽きもせず飲み続けている。

さすがに少々ショックのようだが、弔い酒でも飲むのだろう。

それが酒飲みだ。

御告げじゃ

土曜は中京を狙って2Rから参戦。

増えたり減ったりでメイン。本命ダノンバラードを軸にBOXか。迷ったが1頭軸に据えて三連単フォーメーション。何とか勝ってくれた。一本被り気味にもかかわらず、紐荒れで負け分取り返して勝ち確定。

日曜はあまり乗る気せず。
ただ、朝起きたときに何故か「アスカクリチャン」の馬名が頭をよぎった。

いつものハイブリッド新聞では、近5年は上がり優秀な馬が馬券がらみとか。

アスカクリチャンはメンバー中上がり5位に相当。

ならばと、上がり優秀な馬と逃げ馬絡めて6頭BOX3連複で二千円勝負。

終わってみれば14番人気のアスカクリチャンが優勝。
相手も中穴がらみで土日勝ち。

あー、馬神様ありがとう。


ハクション大魔王の鼻。

仕事帰りにふらりと入った新地の店。

こんな大きな鼻は見たこともありません。聞くと、青森産の鼻ならぬ「でかにんにく」。

あぶり焼き料理専門店なので、焼いてもらおうかと思いましたが、夜中の3時からこんなにんにく食べたらと止めときました。

重い

とんでもなく体が重い。週末のじめじめした湿気をまったりと吸い込んで、澱んだ粘りけのある滴がぽたぽたと顎先から滴り落ちるようだ。

昨晩はその濁り水を薄めようと、缶ビールと缶チューハイをしこたま飲んだ。

薄まるどころか今日は1日、重油を被ったように手足が重苦しい。

ペルシャ湾に流れ出た重油の海で手足をばたつかせながらもがく海鳥のように、ぎらつくコールタールに被われて深海に沈んでしまいそうだ。

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事