逝ったか

田舎の知人からメールが届いた。

知り合いのおんちゃんが亡くなったそうだ。

釣りに出かけ、帰りが遅いと心配して捜索願いを出していたらしい。

彼は亡き親父の友であり釣り仲間であり、私にとっても縁が深いおんちゃんでもあった。

釣り行くと必ず沢山の釣果を手土産に、うちに寄って釣りたての新鮮な魚で親父と酒を酌み交わしていた。
高知から大阪と離れても、旨い魚を食ってきた自負は、このおんちゃんのおかげでもある。

スーパーに並ぶ魚をみる度に、このおんちゃんを思い出すことが度々あった。

好きな海で好きな釣りで死ねたら本望かも知れない。
やりたいことも見つからずやりたいこともないまま死んでいくより余程幸せな死に様だ。

ご冥福を祈ります。
スポンサーサイト

老眼鏡


人生初の老眼鏡です。

プレゼントに貰いました。

最近、本を読むときに字が滲んで目が疲れてしんどかったのですが、


スッキリ!クッキリ!


見えるようになりました。

そんなこんな歳になってきました。

たま駅長 画像アップ

IMG_5607.jpg

IMG_5610.jpg

IMG_5660.jpg

IMG_5652.jpg

IMG_5672.jpg

初和歌山





連休に和歌山へ遊びに行きました。

大阪駅から快速で一時間ぐらい。和歌山といえば白浜やアドベンチャーワールドには行くのですが、和歌山市内は初です。

とりあえずお腹も空いたので食べログ検索。口コミがすんごい数だった「和歌山ラーメン」に向かいます。
到着すると寒空の下 20人近い行列が。30分ほど並んでやっと入店。お味はまあまあ・・。

和歌山駅に戻って本来の目的でもある「たま駅長」に会うため、貴志線に乗って貴志駅に向かいました。

20分ほどローカル線にゆられて到着。

主役のたま駅長も人間でいうなら80歳のご高齢らしく、特別室でスヤスヤと居眠りしてらっしゃいました。

そんなこんなの週末でした。

節分祭




今年の節分は日曜に重なり、厄明けもあって京都は平安神宮へ出かけてみました。

古来より執り行われている祭事らしく厳かな雰囲気でありました。

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事