歯医者に逝かなくては

やっと。ついに。重い重い漬物石より重い腰を上げる。

やっと。とうとう。歯医者に電話予約を入れました。
右の奥歯。
奥歯といっても、すでに奥から2本は前のやぶ歯医者に引き抜かれてないが、3番目の被せが取れた。そして根本が弱っていたんだろ、残った歯も真ん中から割れてグラグラしております。

1年ほど前。

虫歯からの歯痛にもんどり打って駆け込んだ商店街の歯医者。無愛想なおっさんに躊躇なく引き抜かれた。
他の歯も、特に奥歯は素人でも「抜いて大丈夫なんかなぁ?」と考える隙も何もなくあっさり引き抜かれてしまった。

数回の治療で5万以上取られた。

まあ、それでも治ればいいんです。歯は命。健康は口からですのでお金なんて問題じゃないのです。



治療して直ぐに、被せたとこが痛い。染みる。そして根元から割れて嫌な臭いとともに、鈍い痛みが走る。
どちらにしても、数十年,共に過ごした「歯さん」。

ごめんね。

きちんとお世話してやらず、お別れになるね。

明日、新しい歯医者さん。
いいとこでありますように…。
スポンサーサイト

夏競馬

盛夏突入の汗散る季節になってきました。

夏競馬も真っ盛り。手に汗握れば、冷や汗に震えたり。本来なら現地で射すような陽射しを浴びつつ観戦といきたい処ですが、いかんせん、大阪からはどのローカル競馬場も遠い!

今週から始まる新潟なんか一度は訪れてみたいのでしが。

さて、先週の馬券収支はなんとかプラスで上がりました。額にして一万円弱。金額的に胸を張るものではないですが、内容的には悪戦苦闘、激闘、激戦でした。
土日あわせて、参加レース36R。総投資額にして10万強。つまり、ストレートで負け続ければ目も当てられぬ惨劇になっていたかも知れぬのです。

最終的には2本の万馬券と小勝ちを積み重ね、やっとこさと勝ち抜けと相成った訳です。

ひとレースに要する予想時間はおよそ10分。かける36Rですから時給にしてどれだけ苦労したことか。
日曜の最終レースが終わる頃には精も根も尽き果てたガレ馬のようにやつれ果て、虚ろな眼差しで夕陽を眺めます。

しかし、その夕陽の向こうには、早くも週末の新しい勝負の太陽が昇るのであります…。

肉そば


うまーい(-""-;)

なぜこんなに惹き付ける。
甘ったるいスープに背油がギトギトと浮かぶ。

安っぽい。品も欠片もない。



うまーい(-""-;)

硬めのストレート麺はのど越しがすばらしい。甘ったるいスープはそっと佇むもみじおろしがスッと中和さしてくれる。

うまい(-""-;)

また今日もやっちまった。

金沢~白川郷の旅



この三連休にレンタカーで車中泊旅行に行ってきました。

いつもなら軽をレンタルするのですが、今回はワンボックスです。目的は「車中泊」。

後ろをフラットにして、ウレタンマットを敷きます。二人旅なのでなるべく荷物はコンパクトにして出発。
高速で四時間ぐらいで金沢に。出発が遅かったので駅前で食事して健康ランドの駐車場で寝ることに。

まず、フルフラットでも段差が気になる。ウレタンマットを敷いているとはいえ、微妙な凹凸が気になる気になる。次がエアコンを点けているのでエンジンの音が耳について気になる気になる。

やっと寝付いたと思ったら、バケツをひっくり返したような大雨。屋根をバンバンと打ち付ける雨音に飛び起きます。

それでもなんとか寝ました。朝は早くから目が覚め、近江市場へ。少し買い物をして喫茶店でモーニング。そこから有名な庭を見て、暑さにやられてかき氷休憩です。

昼前に金沢から楽しみにしていた、白川郷へ。
雪の白川郷は有名ですが、夏もなかなか風情があって良かったです。

そして金沢に戻ってもう一泊。

金沢駅前でのどぐろの刺身に舌鼓。

少し仮眠して夜明け前に東尋坊へ。まだ観光客が誰もいない岬はなんとも言えない気持ちがしました。

なんやかんやであっという間の三連休でしたが、なかなか楽しい旅行となりました。

夕方カレー


facebookで見た知人の「朝カレー」。触発されて私も。

毎日猛暑が続いていますが、そんなときこそ「カレー」いいですねぇ。

今日は贅沢にコーンサラダなんかつけちゃいました。

えびフライらんち


なんばパークス、こめじるしにある「佐海屋」。

大えびのフライに自家製タルタルソースたっぷり、玉ねぎの串フライに野菜山盛り。焼き魚or煮魚一品にそーめん入り味噌汁。ごはんお代わりつきで、850円也。食べログのクチコミ件数が多いのも納得っす。

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事