おおみそか

なんやかやと大晦日を迎えました。

今年も振り返ればいろいろありました。


来年は何事にもチャレンジ精神でがんばりたいと思います。


このブログをのぞきにきてくれたみなさま。

本当に一年ありがとうございました


スポンサーサイト

メリークリスマスかや

なんちゃーないねー^^;

クリスマスゆうたち、なんもないねぇ。

なんでもイベントごとは多少楽しいことでもあったらはしゃげるけんどね。

こればっかりは待っちょっても誰っちゃあ誘うてくれんき。

ヤモメ仲間のおんちゃんに声かけてビールでもやるか^^;

有馬記念

いやー!オルフェーヴル。強かったねー!こじゃんと強かった!


海外帰りとか騎手がどうかとか、なんとか死角を探して馬券にしようとしたけんど、今回は素直に軸にしたがよ。まあ、ひょっとしたら同世代のライバルやったウインバリアシオンって馬の逆転までも考えて2頭軸にしたけんど、あればぁ圧勝せられたら死角を探した自分が恥ずかしゅうなったで^_^;


馬券は当たったけんどトントンやったわね。けんど、あんな強い引退レースを当てたって記憶に残るやったら、最高の的中やったかもねぇ。

明日で今年の競馬もしまいよ。なんやかやで今年も遊ばいてもろうた(^.^)

リカバリーしたよ

最近あまりにもパソコンの動作が遅かったがね。

なんせ、電源入れて立ち上げだけでゆうに5分ぐらいはかかるが。
ひどいときは10分ぐらいよ。そんなんあるかねえ。

CPUのメモリーも満タン近くまで使っちゅう形。けんどなんも変わったソフト入れちゃんせんし、レジストリの削除とかぎっちりやってもいかん。

まあ、まだ削除できるもんがないろうかと聞いたことない名前のもんは片っ端から削除しよったわ。

ただ・・

数年前に同じことしよって、「bootファイル」っていうのを削除したがよ。
「ぶーと?ぶーつ?」ってな感じで、阪急におったブーマーやったら知っちゅうwwぐらいに消した。

ほんだら、それがパソコンを立ち上げる起動ファイルやったらしくて一切パソコンが立ち上がらんなったわ。

そら焦ったでww

どうやって起動さすかも、インターネットが繋がらんき調べようがないろう。リカバリーかけようにもそこまでも起動せんがやもの。中には数年分の情報とか(対したものはなかったけんど)うかつに触れん。

本屋へ走って調べてみたり、電気屋の兄さんに聞いてみたり。電気屋では商売も絡んじゅうき、買い替え買い替えばっかりよww。

試行錯誤でやっと「うぶちゅん」って外部OSから起動さす方法を見つけて、データ抜き出しでリカバリ

あそこで諦めて修理にだしたりしちょったら、10万近くぼったくられちょったと思うなあ。。


で、今回は起動はするけんどインターネットに繋がらん。
多分、ネット接続の設定部分を触ったみたいなが。



リカバリー


大事なデータをDドライブに移動させてCだけリカバリしたがよ。

まあ、びっくり

この数年、中年になったお父さんが運動会に引っ張り出されて
思うたより体が動かんなってしもうちゅうww」って100m走でこけて足ネジくったみたいなパソコンが、

一気に中学生が全力走するばあ走りだしたでww

たまるかビュンビュン動くものww

ついでにネットのIEも「Google Chrome」に変更したら快適!快適!

まだ設定がいろいろあるけんど、久しぶりにパソコンが面白いって思いましたW。


人間もたまには「リカバリー」できたらえいけんどね

突き抜けちゅう


ぶらっと梅田に出たがよ。
ぶらぶらして駅へ。ちょうど特急がおったき飛び乗ったわね。

ほいたら
「この列車は通勤特急なんやらかんやら…」。

まあ、特急やき淡路駅で止まるろう思いよったら、あっさり通過よ!

「え!」

思うたら、通勤特急は淡路だけ通過やと。

たまるか30分ばぁ乗って茨木駅からUターンや。

めっためったww

ついにプリンター買うのじゃ

プリンターが突然壊れて数ヶ月。。。

まあ普段はなんちゃあ印刷もせんけんど、競馬の情報をとるのに困るがよねえ。

どうしてもパソコンの画面でみたら視覚的に違和感があるがよ。

書き込むこともできんし、外へ持ち運ぶこともできんろう(うちはディスクトップやき)。


そういうたら、プリンターが壊れて競馬新聞を印刷できんなってから勝率ががっくり下がった(これまじながで)。

どうしても視覚的に情報を書き込もうと思うたら、コンビニで競馬新聞を買うてきよったけど、1紙500円もするがよねえ。たいしたことらあ書いてないにねえ。



やっと買いました



さあ、この分はお馬さんに買ってもらおうかねww

嵐山 紅葉散策

先日、落葉前に京都の嵐山に行ってみました。

阪急電車で40分ぐらいやろうか。


嵐山駅
IMG_6690.jpg

ぶらぶらとカメラ片手に「渡月橋」へ。
途中で夏の風物詩「保津川下り」の船が、運ばれていきよった。
IMG_6691.jpg

渡月橋は先日の大雨の傷跡が、まだ生々しく残っちょりました。
IMG_6696.jpg

平日にもかかわらず、大勢の人が。
IMG_6734.jpg

IMG_6707.jpg

IMG_6747.jpg

ぶらぶらと季節の移ろいを楽しんできました。
IMG_6738.jpg

WBA・IBF世界Sフライ級王座統一戦

昨日の「トリプル世界戦」。

結果としては、妙に後味が悪いことになったねえ。。


IBF王者の亀田大毅と王座を剥奪されたリボリオ・ソリスやけんど、試合は無理があるよねえ。

あの階級で仕上げの時点で1キロ以上のハンデ。そこからIBFは当日計量もある。

ソリスは計量失敗して、当日計量もないから体重も60キロ近くまで戻してやるがやもの。

体重=パンチ力で考えたら、こんな試合受けた大毅選手がすごいと思うたがよ


ただ、この試合に対して誰も無謀とはいわんかった。

大毅選手の勝ち負けより、興行的に誰もが口を閉ざしたまま試合が始まったわね。

単純に考えたら、スーパーフライ級のリミット52・1キロの選手に、55キロ超のスーパーバンタムの選手をぶつけて、負けたら王座剥奪なんてありえんわね。

1キロのハンデがボクサーのパンチにどれくらい影響があるか、素人にはわからんけんど、そらその道のプロに聞いたら解ると思う。要は1~2キロ単位で階級を別けるぐらいのスポーツやき、その影響はすごいと思うで。

けんど、その無謀な試合を受けたのも亀田陣営

それを公にせんと興行打ったのもIBFであって興行元にもなるTBSで。

ただ、今回のバタバタを真っ向から受けて闘ったIBF王者の亀田大毅」はえらいで。

なんかそれをいつもの「亀田批判」と一緒くたにしゆうみたいやけど、それは傍観者とやらず負けの人やろう。

選手は名誉とプライドを賭けて闘いゆ。選手は悪くないで

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事