オークス回顧

三歳牝馬クラシック、第2戦。府中の2400mで樫の女王を目指す。

主役は圧倒的な鬼脚を武器に、牡馬相手でもひけをとらないハープスター、一強の構図。果たしてここもあっさりクリアして、秋の大一番、凱旋門に弾みをつけるのか。

って感じでしたが、狙ったのは名牝ブエナビスタの半妹サングレアル。前走の東京は直線行き場を無くしながら、馬群を捌いて大外からしぶとく伸びて1着。鞍上の岩田から乗り代わりが気になるが、この良血に賭けた。相手はやはり、断然でもハープスターは外せない。しかし、川田Jは後方から大外を廻してくるはず。鬼脚といえど、先に勝負に行かれたら差し届かない可能性を考えれば勝機はあるとみた。
長い府中、上がりのいい馬ならヌーヴォレコルトも怖い怖い。
ハープスターを負かすとすればサングレアルかヌーヴォレコルトか。どちらか迷いに迷ってサングレアル。

ハープスターとサングレアル2頭軸から三連単マルチでハープスターの取りこぼしを狙った。
この2頭からヌーヴォレコルト相手筆頭。前で粘り込みを警戒してペイシャフェリスとバウンスシャッセ。実力と乗っている鞍上でフォーエバーモア。穴で昨年から密かに応援していたクリスマスまで。
2頭軸相手5頭のマルチ30点勝負。とにかく、ハープスターが差し届かず2着3着でサングレアルと絡めば断然人気がらみでも配当はつく。



昼過ぎに購入。ちょっと普段気にしない馬体重を見てからにしようと思ったけど、買っちゃた。

で、馬体重発表ではい終わり。狙ったサングレア、マイナス14キロで馬体重400キロ。府中の2400mでそんなに減ってたら持つわけないやん…。

発走前から意気消沈。

レースはほぼ予想通りの展開で、断然人気ハープスター差し届かず。1位にはサングレアルと迷いに迷った岩田のヌーヴォレコルトが樫の女王に。
3着にはやはり内で粘ったバウンスシャッセ。

断然人気のハープスターがらみでも三連単は12000円もつきやがった。

あー、あー、情けなや情けなや。

と嘆いているまもなく、週末は競馬の祭典、日本ダービー。
今度はしっかり馬体重まで確認してこのブログにスマイル記事を書きたいと思います!
スポンサーサイト

そうそう


大事な画像を。
競馬場と言えば、「カツカレー☆」。なんであんなとこで食べるカレーは美味しいのかね。
京都は福神漬けちょっと。阪神は福神漬け入れ放題。

まあ、そんなに福神漬けなんか食べれるもんやないけど、阪神のほうがいいなぁ(*^^*)

五月晴れの競馬場

日曜はいいお天気

久しぶりに京都競馬場まで出かけて見ました。
106_0239.jpg

京都は大きいレースが組まれていなかったので、お客さんもまばら。
家族連れの散歩コースって感じでした。
106_0235.jpg

自宅から距離的には、阪神競馬場とさほど変わらないのですが、電車賃は3倍ぐらいかかります。
せめて電車賃ぐらいはと思いましたが、お馬さんに蹴っ飛ばされましたww

NHKマイルC 回顧

3歳マイルチャンピオン決定戦。例年荒れるレース☆今年は。
狙ったのは、逃げ馬には直線が長くタフな府中ながら、一介の逃げ馬ではない能力ありと、人気でもミッキーアイル。1600Mに絞ってからは重賞含め4連勝。垂れても3着はある。
相手に、府中経験ある馬からタガノブルグ☆差し脚でショウナンアチーヴ☆NHKマイルを知り尽くした武豊のサトノルパン☆そして、鬼脚炸裂なるかアルマエルナトまで本線で。三連複で手広く勝負。
結果は、逃げたミッキーアイルがゴール前の猛追を凌いでマイル王に。2着に18頭中17番人気だった狙いのタガノブルグ☆この時点で半分ガッツポーズ。3着争いが微妙。
写真判定で蹴った馬が入ってドボン。買い目に入れよか迷ったが…。
その迷いで三連複18万を獲り損ね。
せめて、軸のミッキーアイルから本線4頭に馬連500円でも流しておけば9万の配当。
穴馬を見つけていただけに残念でした。

まあ、土日を予想も含めて3500円で楽しめました。

パチンコなら10分もたないもんね!

あー、ドキドキした。

春テン 回顧

天皇賞(春)回顧

なんか今年の天皇賞も反省点の多いレースでした。

前日の土曜。
競馬の資金は2600円。暇もあってどうしてもやりたい。それも1Rから。
2600円なんて、前なら1R分にもならない金額やけど、とにかくやりたい。思惑ば天皇賞の資金になれば・・なんて。

コツリ、コツリと100円200円で的中を重ねて、一時期9800円ぐらいにまで資金が膨らんだ。
ここで止めないと。明日は日曜はビッグレースがあるんやから。当初はそれのはずだったけどなぁ・・。

欲が出て、ぼそりぼそりとやられる。
それでも最終的には7000円が残った。

これでとりあえず資金ができた」。

翌日。日曜。
メインの天皇賞に張るなら7000円あれば上等。が、1Rに手を出す。
一発目から1700円負け。次もドボン。あっという間に4600円まで資金が減ったわねえ。

「これでは・・」と早めに天皇賞買うことにしたよ。

2年前の145万馬券を寸前で獲り逃した経験から、ここも三連単で勝負したい。
いつもなら手を出さない「三連単」です。軸はウインバリアシオン。これが抜ければ諦めもつく。
ただ、資金的に少ないので1頭軸では馬券がまわらん。2頭軸ならなんとかいけるか。

相手には前走で復活の走りを見せたゴールドシップ。この馬、本来はあんまり好きじゃないがよね。
葦毛の色のせいもあるかもやけど、走りにシャープさがない。頭が高くてドタドタ走るイメージがあって。

ましてや京都。究極の瞬発力勝負なら凡走もありえる。けど、春の天皇賞は先行力があればなんとなる。
それに鞍上もウイリアムで心強い。突き抜けるかそれでも3着には先行粘ると読んだがね。

1番人気のキズナ。
これもあまり好きな馬じゃない。最後方からの一気差しは魅力的やけど、京都の3200で脚が残っているのか。
まあ、鞍上が武御大やから、そこらへんは考え尽くしているとは思うけど、ヒモまで。


怖いのは前走でウインバリアシオンに肉薄したホッコーヴレーヴ。人気はぜんぜんないけど、長距離戦は得意。
ここは穴というより本線ぐらいに狙いたい。



いつもなら、ウインバリアシオン1頭軸の三連複フォーメーションを組むところ。
軸ウイン・2段目に有力馬でホッコー・フェノーメノ・ゴルシ・キズナ。三段目に気になる馬を少し。

1-4-7ぐらいのフォーメーションで、いつもなら組むところ。資金的にも1点200円でもなんとな買えるしね。



やはりGⅠ。大きく儲けれればと欲がでるね。
ウイン・ゴールドからの2頭軸三連単マルチでいった。

スタート、ゲートであばれるゴールドシップ。どん!出遅れ最後方。

はい。終わり

結果は、昨年の覇者フェノーメノが連覇。2着3着は熾烈やったけど、狙った馬2頭で決着。

普通にいつものように三連複で組んでいれば7万の払い戻しがあったのにね。

毎年、春の天皇賞は思い出に残るレースでした


春天残念

春の天皇賞。数あるGⅠの中でもワクワクするレースなが。二年前には寸前で145万馬券逃がした、ある意味思い入れ深い。

今年は、資金もない。土曜に2600円をコツコツ7000円まで増やして勝負。

狙った軸馬は、出遅れ、片方は2着。あつめに張った穴馬が3着と、惜しいようなマッタクのような

まあ、土日2600円でGW楽しんだね(^-^)

天皇賞春やって

第149回天皇賞(春)
強い馬が勝つ。勝った馬が強い。3200mの最強馬決定戦。

ポイントは最終4角で先団好位につけれるかどうか。ロングスパートで押し切る底力と瞬発力。

狙うは2頭。⑧ゴールドシップと⑫ウインバリアシオン。この2頭から三連単マルチで。
相手は例年伏兵が突っ込むことを考えて、先行馬を中心に手広く。

⑧⑫=②③⑦⑭⑱ 穴で前走の末脚が強烈な⑥と4歳上がり馬⑪まで。

へぇー

今日もいいお天気。
運動がてらに梅田まで自転車でウンショコウンショコ。
いつもの床屋でササーッと散髪。その足で、桜花賞の当たり馬券をWINSへ換金にいったよ。

平日なのに馬券売り場は大勢の人。日曜の天皇賞、前売り買いにきてるらしい。

機械前にならんでたら、前にアベックが。20台半ばぐらいの派手な兄さんと、お水っぽい姉さん。

何気にみてると、兄さんが馬券買って後ろの姉さんに渡したよ。ちょっと横目でみたら、やたら0が多い。目を凝らすと、「ゴールドシップ 単勝500000万」。

え!?っと思ったら、もう一枚「ゴールドシップ 単勝500000万」。50万っす。それを3枚ともう50万の馬券。
いるんすねぇ。世の中お金は廻ってるんすねぇ。

単勝に150万すか。

こっちとら、2600円の馬券替えに一時間もウンショコ自転車できたのにね。

ある意味、日曜の天皇賞が楽しみっす。

人の馬券やけど。

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事