トントコトン

朝から胸が息苦しい。
心臓が「トントン.ト..トントン」と乱れる。
「なにこれ…」と、不安になる。
脈をとると、「トントン..ト」の「..」一瞬途切れる鼓動のときに、脈も一緒に弱る。
以前もなった記憶はあったけど、今回は長い。30分ぐらい脈拍が乱れてて胸が息苦しい。
ヤバイんじゃない?と、インターネットで調べたら、まるっきり同じ症例が沢山あったよ。まあ、「不整脈」なんやけど。
胸の痛みはないから、少し横になって様子をはみたら、そのうち落ち着いてきたよ。
今までこんなにトントン.トト」なんてなかったから、ちょっとビビった。

あー…、憂鬱やなぁ。
スポンサーサイト

ボラーレ逝ったんか…



「ウオッカ初子が逝く」という記事が目に止まった。ウオッカといえば、牝馬でダービーを制するなど、最強牝馬と言われた名牝。引退後は海外で名血馬と繁殖され、生まれたのが「ボラーレ」。デビュー前から注目を集める。そらそうだ。あのウオッカとの超良血やもん。
ある日、阪神競馬でデビューするってみた。ちょっと見に行くかと出かけた新馬戦。馬体重が600キロ近くあるめちゃめちゃデカイ馬が、パドックをのっしりのっしり歩いてた(上の写真)。

あまりの大きさに「三國志の呂布が駆るセキトバか、北斗の拳の黒王やん…」って茫然とみた。

レースは巨体そのまま、どっすんどっすんでした。次のレースもたまたま見たけど、ますますでかくなってどっすんどっすんと最下位。

まあ、まだ先は長いしがんばって欲しいなぁって思いよった。なんせ、ウオッカの子でめちゃくちゃカッコいい馬体やったもんね。

それが、放牧先で腸捻転であっけやく逝ったって。まだまだこれかやったのに。デビュー戦で目の前を悠然と歩く姿が思い出される。

ゆっくりやすんでね…。

高知帰省

車を使って日帰りで帰省してきました。

徳島を過ぎた辺りで、バケツをひっくり返したような豪雨!先日も高知は雨の被害に遭ったばかりだったので心配しましたが、着いた頃は小雨に。

墓参りをする時には雨もあがってよかった。

晩は兄貴の家族とご飯を食べて久しぶりに楽しく過ごしました。

夏の高知は晴れてなんぼですが、帰ってよかったなぁと思いました。

曇り空



連日の雨模様。
茹だるような夏の暑さを和らげてはくれます。
少し気分転換に、大阪の潮風にあたりに行きました。高知の海に慣れ親しんだ身には、少し潮の香りは違いますが、やっぱり海はいいなぁ。

夕闇迫る夏の雨間の一時でした。

情熱大陸



今年で13年になる万博公園での野外コンサート、「情熱大陸in大阪」に行ってきました。朝からあいにくの雨模様にも関わらず、沢山の人出☆

6時間の長丁場でしたが、松崎しげるに始まり、玉置こうじやMAY-Jやゴスペラーズなど他にも多彩なアーチストの共演で盛り上がりました。

最後はやはり、葉加瀬太郎のバイオリンの情熱大陸で一気に最高潮へ☆

素敵な時間でした☆☆☆

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事