FC2ブログ

大晦日勝負してみたい

いよいよ大晦日です。風邪の影響で酒も3日抜きます。昨日は寝付きが悪く夜中に寝て明け方4時に目覚めました。仕方なしにご飯を食べて二度寝。起きたら10時過ぎ。これで朝一のスロットは行けない=よかった。

部屋の掃除もまるでしてないけど、仏壇だけはきれいにしておこう。

ウダウダしながら14時か。
知人のパチンコ好きの方から「今から嫁とパチンコです」とlineが入る。外は寒い。自転車でキコーナまで辛いなぁ。昨日は大勝して今年の博打はしめた。

いくよねー。

寒風をもろともせずキコキコキコーナへ。これはメダルをカードに貯メダルしたのがいけない。うん。そういうこと。

凱旋コーナーは満席ながら1台空き。座って少し回すも手応えがないなぁ。ヤメ。甘デジでも少し打って帰ろうかと思いながら左端が空いた。GGヤメから回してないので天井は狙えないけど少しだけ。すっきゃなぁ。

3500枚の貯メダルもあっというまに700枚ほど消える。と思っていたら中段リプから神殿へ。これは前兆?何とかがんばれと応援当たり。これがなんとか3連チャンしてくれた。少し回してヤメ。これで今年の凱旋は本当に本当で終わり。

貯メダルは3200枚。マイナス300枚か。

せっかくきて負けて帰るのかと、いつもの最後の一鍬勝負でファンキージャグラー。この一鍬で昨日も当たってプラス追加。朝から思いっきりREGに片寄ってはまっています。今年最後の本当に本当の50枚勝負。

ペカっ☆


きた。最後の一鍬でペカった。それもBIG。これでマイナス分は取り返してトントンか。と、思ってBIG後のクレジットだけ消化でまたペカった。一撃三連。

最後の一鍬でプラス550枚。

よかった。増えた。バンザイ。

今年のラストは連勝で暮れていきます。

ありがとうー。
スポンサーサイト



今年ラスト勝負の凱旋

風邪も酷くならずなんとかもちこたえています。そうなるとラスト勝負☆

朝一。
凱旋も満席ながら1台だけぽつんと空いてます。この残り福みたいな台で結構でるんです。投資450枚。黄7、4連で当たり確定。ポセイドンスタートで即投資分は回収。途中、黄7で上乗せがいい。5連で上乗せした直後。画面を神の杖が走る。

2回目のプレミアムからの神降臨☆やったね。赤扉も出て(ハズレ)神の雷も(ハズレ)。Gstopやりたいと願ったら出現。赤7揃えて(単発)一撃12連まで。3000枚over☆

最後に今年の始まりはジャグラー様だったので挨拶。1000円でBIG引いて即ヤメで終了。

今年も楽しませて貰いました。
ジャグラーにはまって通った日々。朝からブン回して大勝したことも多々ありました。ガックンチェック打法でよく勝たしてもらいました。

年半ばからゴッドに鞍替え。初ゴッドはハーデスの消灯ゴッド。そこからはまって凱旋奮戦。とにかく神降臨が凄かったなぁ。ゴッドINゴッドも3回あったり、万枚も経験しました。途中、下手な打ち方で大負けもありましたが、最後の最後に神降臨でアメージンググレースも流れました。

パチスロは外に出るきっかけを作ってくれました。これでお客様とも仲良くなれたり気晴らしにもなりました。仕事休んででも打ちに行くほど逆上せたこともあったり、とにかく終わりよければ全て良し☆

ブログの書き込みもジャグラーと凱旋だらけになったけど、これも書くことないよりよかった。

とりあえず今年の博打は終了しました。

また来年も万枚目指して。少し控えるようになったのでたまの息抜きに行こうと思います。

下らないギャンブル奮戦記にお付き合いいただきありがとうございました☆

プラス3000枚☆

風邪ひきからパチスロ

昨日で仕事納め。また風邪を引いてしまいしんどい。
今日は昼まで横になって食料の買い出しついでに腐ったダメキコーナへ。

年末というのに凱旋は人が座っている・・。
めずらしい。吹田は満席はざらだが、ここで人が座っていることじたいがめずらしい。
それだけでない。出るイメージがわかない。

1000円2000円と打ち散らかす。
少しだけという考え方がわるい。

ハーデス移動で当たるも単発。
また凱旋に戻ってリプ連からGストップも外す。
またGストップチャンス。鏡1枚からSゲット。これで伸ばせたら・・・。

はい。単発。が、これが3連してヤメ。負けの半分近くは取り返す。

今年最後の勝負はどこで。。。

-1200枚

メリークリスマス

クリスマスかー。
売り上げが上がるわけでもないし、わくわくすることもないしね。

まあもう今年も終わるって感じかな。

少しプラモデル

色々と零戦の本を読んだりしながら、当のプラモデルはほったらかし。

少し進めよう。

翼のフラップにある線を消すために溶きパテで成型。ついでに落下式タンクも。



ほんとに組むのは容易い。戦車の方が色々と忙しくて楽しい。まあこれを乗り越えて色を入れたら納得するのでしょうが。

少しやるだけでも小一時間。

また今度や。

日曜月曜勝負。

日曜は昨日の大勝よろしく梅田へ。
お客さんの忘れ物もあって店へ寄ってから123へ。開店と同時に入るがすでに満席。だめだね。少しジャグラー打ったりパチンコやるがやめ。馬券を買って淡路へ。寄らずの商店街でまた一万負ける。

月曜は朝から吹田キコーナ。
凱旋はガラガラ。昨日はえらい出てたみたい。いつもの左端から2台目。投資少なく300枚。単発から終了後に赤扉。赤7から5連。1500枚でプラスにするがパチンコでやられ、ハーデス回し、また凱旋で単発。あー。いつまでたってもゴッドの恐ろしさを解ってないなぁ。

マイナス1250枚。

有馬記念

暮れの祭典、有馬記念。
競馬をやらない人でも有馬記念は買う、見る方々も多いそう。

今年のメンバーは少し寂しいけど、オジュウチョウサンの参戦で形になったかなぁ。

当初はレイデオロでいいかと思いつつ、ジャパンカップで世界レコードのアーモンドアイの2着にきたキセキが気になる。逃げ先行だけに絶好の標的になるやもとおもいつつ・・。

梅田のWINSで、単勝、馬連で2万勝負。
かー。飛ばしすぎやろ。川田。脚が上がって撃沈。だめだめ。

まだ今年はもう一戦ある。
ここで勝負だー!

三連休初日凱旋

年末はさすがに忙しかった金曜。帰りのタクシーなんていやしない。まあ、繁盛でなにより。



土曜は疲れが満タン。パチンコなんて行く気にもなりません。ゆっくり寝たらいいけど、せっかくの休みなのでもったいない。少し競馬をするも当たらず。買い物にでもと思っていると競馬仲間から連絡あり。ハーデスでなんじゃらかんじゃら。

聞くと少しやりたい。
先週はハーデスで大勝ちしたしなぁ。まあ買い物ついでにキコーナへ。もう13時回ってるし空いてないだろうなぁ。

スロットコーナーは久しぶりにきたけど様変わり。新しいハーデスが入ったらしく、人も凄い。

凱旋。
左端から2台目が空いてる。天井はまりから三回当たって50G捨て。そんなにやる気もないから少し回してみよう。

投資100枚。
単発から当たり。早い。すぐにリプ3からGstopへ。リプ3からは高設定の可能性も。Gstop、一回転目でS引き。


単発ながら黄7乗せ。途中またまたGstop。SGG引いた

今度はカットインなし。これが70%ループを引いたらしく伸びた伸びた。

そしてまたSGG。

途中上乗せもあって一気に4000枚。
当たりも軽く高設定だろうなぁと思いつつ勝ち逃げだ。投資が100枚なのでやったやった。これで連続大勝ちだ。

わはわはわは。
+2900枚

日曜ハーデス

土曜は我慢した凱旋。やっぱり一日家でごろんごろんしてたら元気になるね。

朝もはよから目が覚めます。競馬の予想して時計は9時。今日は凱旋やめて梅田でもぶらぶらするか。

電車に乗って梅田着。
あ。梅田のパチンコ開店や。

いくよねー。

日曜なので開店前から結構な行列。待つこと10分。とりあえず凱旋コーナーみるけど満席。ダメだこりゃ。

仕方なしにハーデスコーナー。
はい。満席。
諦めて出ようとしたら1台空いてる。ハーデスなぁ。と、思いながら座るよねー。前もこの梅田123で凱旋満席で仕方なしに座ったハーデスで3000枚でたな。

打つこと1100枚。単発から500枚ほど出る。これで元返し。まあ、せっかく梅田まできたし。で、回していると。

冥王2回降臨。めちゃめちゃ薄いとこ2回も引いたけど100G止まり。あかんなぁ。



きた。

クラッシュから冥王。今度こそ。

ばーん。

3回目の冥王揃い。
カットイン3回出たから超ハーデス。

こい!
ばーん。

新記録10発乗った。

そして。

ばーん。

フリーズゴッド降臨。

いやー、久しぶり。
ゴッドは犬祭り3発だったけど6000枚over。

この前の仮は返したった。焼き肉食って万歳。
プラス4250枚

だるんだるんの土曜日

毎週、毎週、週末になれば凱旋紀行。
日曜の夕方にはため息と疲れでへとへとの休日。

今日はいかない。
と言うか、しばらく凱旋には触らない。金曜にまとまった現金が入ってきた。それ行けそれ行けと心の声が囁くが無視。

てな土曜は、だるんだるんの一日。
先週の競馬で勝ったお金は引き出しておいたので競馬資金があまりない。まああったら使うしと思いつつ、退屈凌ぎに恒例の「朝一運試しレース」だ。

この朝一のひとレースが当たれば気持ちもいい。選んだのは中山1R。2歳牝馬の未勝利なんて解るはずもないから、アンチョコのハイブリッド新聞から印入りを選んで3連複1500円勝負。凱旋なら5分もたない150枚ってとこ。
はい。当たり。万馬券。3万勝ち。コインなら1500枚。時間にして15分で本日の勝ち確定。

うーん。競馬はやっぱり夢があるよねー。なんて思っていたら競馬仲間からLINEが。

「やっちまったよー」

みると、600円投資で67万勝ち。

エグいなぁ。競馬はエグいなぁ。600円なんてスロットも打てない。それが1000倍以上になるんやから。凱旋で朝から晩までどんなに出しても届きもしない。

まあ、人の馬券なので自分には関係あちゃこぷーである。

まあ今日は競馬で晩飯代にはなったからよかったよかった。

零式二一型 その四

ちまっと作っては箱に入れ、思い出しては箱に入れ。

進みません。

その合間といってはなんですが、本屋で柳田邦夫氏の「零式戦闘機」という本を買ってみました。ゼロ戦の設計技師、堀越氏へのインタビューなどを交えながら軍事兵器である「ゼロ戦」という物自体に焦点をあてた良書です。

若い頃に堀越二朗氏の本や空戦記ものは幾つか読みましたが、プラモデルを通じてもっと知りたくなります。

てなことで、少し進めました。

コックピット周りの組み立てから着色、スミ入れまで。




途中、左側の計器盤デカールがずれてしまいましたが、まあ見えにくいし触るともっと酷くなりそうだったのでそっと放置。とにかく初の飛行機模型ということで自分なりに進めていきます。

ここからいよいよ、本体の組み立て作業に入っていきますが、組み立てというよりは修正、修正、の連続作業。組み立てだけなら15分。プラモデルなのですき間や捻れをパテ埋め➡成型➡パテ埋め➡成型の繰り返しとなっていきます。

あー、ちょっと休憩。

零式二一型 その三

鬼軍曹の居ぬ間に、とっとこ作業を進めます。まずはコックピット周り。

パーツ数は戦車模型に比べたら断然少なく組むのは容易ですが、逆に戦車に比べたら精密器械なのできちんと組み上げて。


コックピットは胴体内に組み込むので先に塗装を施します。エアブラシならさっと済むのでしょうが、うちの組み立て工場は手作業でちびちび塗っていきます。

これね。きちんとやっても胴体内に組み込むとほとんど見えなくなるのね。プロの模型師はエンジンの配線まで手作りで精密に造り上げていくけど、ここは仲田師匠に見習ってある程度で進めます。

で、コックピットの計器盤へのデカール張り。これが結構小さくて細かい。

台紙から移して位置決め。デカール軟化剤で柔らかくして綿棒で密着さしていきます。


なんとか張り終えてこの作業だけで30分。小指の爪ほどの部品に30分もかかった。これは二日酔いでは無理やな。

てな感じでコツコツとその四へ続きます。

零式21型 その二

先日、ついに手を出してしまった飛行機。買ってきてすぐに放置。数年前にやり始めた戦車模型の時は燃え上がるような情熱があったのになぁ。

まあ、コツコツやろう。
しかーし。模型制作に大きな難関が。


たま軍曹の監視であります。細かい作業なので集中しますが、時折、軍曹はしっぽの先で指示をしてきます。

「そこはそうじゃないにゃ」

うーん。たま軍曹は手厳しい。

ずるずる凱旋

連敗で意気消沈の凱旋。土日で4000枚マイナス。でかい。

しばらく止めようと思いつつ、連勝時のblogを読み返す。やはり相性のいい台で出している。ほら。みたらやりたい。

朝一。
その相性のいい左端から2台目とおは天近い3台目。100枚ほど3台目を回すがやはり納得いく方をと2台目に移動。4台目はおっさんがゴッド引き。

投資500枚で当たりから2連。この時点で元。止めるのが鉄則のはず。

追うよねー。すぐに飲まれて少し回して止め。1000枚マイナス。

パチンコへ移動。仮面ライダー勝負。
当たらないよねー。止め。

凱旋戻って500Gぐらい止め台をおは天狙い。無事1000G到達。当たらないよねー。単発。乱れ打っていつもの大敗。

はいはい。もう今年は止めね。

マイナス3500枚。

日曜凱旋

土曜はがっすりやられた。座ってすぐに単発で当たったが追って死んだ。大負けパターンの負けからのハーデスでも塩を塗り込んだ。

日曜。
さすがに朝からいく気にもならず、ゴトゴトして散髪へ。その足で買い出しをと向かうは税金対策キコーナ。

懲りないなぁ。少し回してすぐ単発。これで止めれば晩飯代にはなる。また追って連敗。

-1000枚

だめだ凱旋

朝一。リセット狙いで即当たりするがそこから1500まで。ループ取れず。

ハーデス単発。

マイナス4000枚

禁断のプラモデル

ついに、とうとう、やっと、手を出してしまいました。いつかはやってみたかった「飛行機プラモデル」。

子供の頃はお父さんが旧海軍出身というのもあり、戦艦が大好きでした。座乗経験のあったという「榛名」から始まり空母、そして大和。そのうち戦闘機に興味が湧き、零式から日本の名機、各国の大戦当時の戦闘機に。それに合わせて歴史や戦記などの書物も読み漁りました。

数年前にふと思い付いたように始めたプラモデル。当時夢中になっていた携帯ゲームから戦車、戦闘車を数台造ってみました。道具揃えから組み立て、塗装の面白さに一心不乱になってました。



本来、好きなのは造ってみたいのは「戦闘機」。それも大戦当時のレシプロ機が造りたい。子供の頃から毎日のように零戦の操縦菅を握って大空に煌めく夢をみた日々。

何度も何度も戦闘機のプラモデルに挑戦しようとしては挫折してきました。それは一重に塗装。
戦闘機の塗装はエアブラシという機材が必要でハードルが高すぎること。組み立てに関しては戦車模型で基本は把握してあるので問題ない。とにかく塗装。

費用も掛かるし、作業場所の確保も必要。そんなこんなでずっと夢の中に眠らせてきた想い。

それが、いつもの凱旋をやってるときに「こんな大金を湯水のように使うならプラモデルなんて凱旋一回分も掛からない」と。

で、思い立ったが吉日とまずは作例指南書を購入。


その一冊が戦車模型のときにバイブルと化した仲田師匠の本。素人にもとても解りやすくまずは缶スプレーで仕上げる作例が掲載されています。

「これだ!」

勢いに乗じてプラモデル本体も手に入れます。

そしてついにこの日がきました。



零式艦上戦闘機 21型であります。
この飛行機は簡単にいえば大戦初期の日本のエース。真珠湾にも出撃した名機でもあります。

折しも、もうすぐ開戦の契機になった1208(ヒトフタマルハチ)でもあります。

パーツ数は少ないので組み上げは出来そう。が、買ったメーカーがタミヤではなくハセガワ製。

やっぱり組みの合いが悪い。



仮り組の段階ですき間が多すぎる。
まあ、これをこっからパテ処理していくのが楽しみの一つ。そして一番の楽しみ「塗りの作業」もあります。

とにかく一機完成させてみよう。コツコツ来年の春までには。

少しずつこちらにもアップしていくので興味のある方は見てやってくださいね。

あゆもなか

たまさんはダンボールや紙袋が大好きです。

Amazonで本を注文した紙袋。
さそっそく飛び付いてびりびり破ります。一段落してみると。


アユもなかの出来上がり。さすが天才たまさん。芸術的なセンスも抜群です。

巨匠は一仕事終えて休憩です。

競馬回収率

知り合いの競馬仲間が今年の現時点で回収率が107%になったらしい。

投資額と購入R数を知っているからこれは驚異的な数字である。

競馬は的中率では勝てない。
回収率。これに尽きる。

この回収率を上げるには馬券術。
この馬券術が難解で面白いのだが、かれこれ長い間馬券を買い続けているが年間通して回収率100%なんて夢の夢である。

所詮、競馬。
楽しんだらいいのだなどとうそぶいても、回りに回収率がつまり勝っている人が多くいる現実をみれば自ずと悔しい。

どうするか。

やめれば100%を割ることはない。

競馬でなかよしと凱旋

土曜は東京から競馬好きな方々がくるというので店を開けました。一人を除くと初対面の方ばかり。それでも5分としないうちに競馬の話で盛り上がりなかよしになりました。

凱旋はおやすみしようと思ったけど、買い物ついでにダメキコーナへ。少しパチンコを回して凱旋コーナーへ。案の定すぐに座れます。

少し回しながら数台移動。下手に天井狙って撃沈したくないし、投資額を決めて回そうと打ちますが、もったいないので止めようとパッキーを抜いた瞬間。神の雷から。

2発乗って5連まで。即止めで若干プラスで逃げました。

競馬も昨日の負けを回収できたので、今週は気持ちよく終わります。

プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事