皐月賞回想

牡馬クラシック第一弾。中山2000Mで行われてた皐月賞。

昨年、牡馬2歳王者決定戦では、単勝30倍台の「ロゴタイプ」を狙い撃ち、3連複ともに大幅プラス収支でした。

さて、この度の皐月賞。何から入るか迷いに迷った末に

「固くは決まるまい」

と、中穴狙いで勝負しました。狙ったのは、近走のレースぶりから上がりの強烈なレッドルーラーから。

内枠さえ捌ければ、最後は確実に詰めよってくると判断。

レッド頭に単勝、馬連、3連複と固め打ちで狙いましたが、結果はなんと…。


しんがり負け。

レース途中で馬に違和感を感じた騎手が、手綱を引いて無理をさせなかったらしいのですが、軸が殿負けとは、ある意味スッキリしました。

春のクラシックはこれで2連敗。

次こそはと淡い夢をみております。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事