たかじん逝く

いやー、何だかショックです。

毒舌と美声とのアンバランス。

やんちゃな不良おやじが逝ったそうです。

たかじんのファンだったとかじゃなくて、「たかじんも逝くんや」と思ったら、永遠に変わらぬ事などないんやと考えました。

早すぎとか遅すぎとか、寿命に意味があるかは別にして、「たかじん」の逝去は残念です。

ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
こんにちは~♪
ネットでしか知らない人なのでどういう人物だったか評価できませんが、関西では人気があったようですね。
  • 2014-01-08│16:58 |
  • まり姫 URL│
  • [edit]
No title
自転車はええねぇ、新車やね。
わしのイタ車(イタい自転車)もええでィ。
サドルがビニール袋被ってるから鍵無しでも盗む奴はおらんし。
たかじんはほんま残念やね。
高齢入籍したのはそういうことだったのかなと。
豪放磊落に見えて緻密な人やったからね。
何処にも属さず自由に生きるのはマコトに難しいわ。
たかじんは悪くない生き様やったと思う。
外国では普通やけど日本では希少や。
希少の価値のところに自分を誘導していった才覚は
下積みからの叩き上げで身に着けたんやろな。
寂しなるね。
  • 2014-01-09│19:05 |
  • たぐさん URL│
  • [edit]
Re: No title
>たかじんはなぜかショックでした。。
  • 2014-01-13│23:19 |
  • たっちん URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事