ダービー 回顧

第81回東京優駿(ダービー)も終わりました。

今回のダービーは、終わった瞬間、泣けてしまいました。

レースに感動したのではありませんww。あまりの馬券下手な自分に泣けてしまいました。

本来狙っていたのは、弥生賞・皐月賞と強烈な末脚に、「ダービーはこの馬しかいない」とワンアンドオンリー。
皐月賞もこの馬から入ったのですが、位置取りの差で猛追およばず4着。せめて3着にきていれば馬券圏内だったのに。

ダービー前日オッズでは一番人気。
これは仕方ないと思っていましたが、当日は3番人気に落ちてます。オッズも5倍と信じられないぐらい高い。

相手は皐月賞で届かなかったイスラボニータでいいだろうと、馬券を組み立てにかかりますが、どうしても欲がでる。
このブログでも何度も書いてきましたが、欲をかくと馬券は当たらないんです。

あれほど、ワンアンドオンリーとイスラボニータの決戦と読んでいたなら、まずは5倍つくワンアンドに単勝。そこからの馬単、馬連を本線に買うべきなんですな。単勝3000円でも15000円。馬単2000円の馬連3000円で8万ぐらいの払い戻しがあったんですな。

それを・・・。頭2頭まではすんなりいけても、3着紐荒れを狙って三連系の馬券に手を出すんです。
4番人気5番人気をあっさり切って、相手を絞っていくんですが、3着は何が来てもおかしくない。もし、三連系で勝負するなら、軸のワンアンドオンリー1着固定、2着イスラボニータ固定で、三連単総流しでも15点買いなんですな。

1点200円で張っても3000円。これで外れても悔いはない。ダービーですから思った馬でいけばいいんです。
3000円で=20万の払い戻しがあるんです。負けても3000円です。

それを・・・。三連複、三連単とバラバラ買って、挙句に、直前で18番のワールドインパクトが気になって馬券が崩れた。

ゴール板をワンアンドオンリーとイスラボニータが駆け抜けたとき、思わず3着の黒い帽子(2枠なんて買ってない)が目に入った瞬間、情けなくて泣けてしまいました。

せめて馬連3000円抑えておけば、3000×8倍=24000円あったのに・・と。


まあ、いつもの愚痴はそこそこに。

今回のダービーは、皇太子さんが東京競馬場にお見えになってたようです。
なんと、皇太子さんと、勝った鞍上の横山ジョッキー、勝ち馬のワンアンドオンリー、馬主の前田さん、みんな揃って同じ誕生日だったそうです。

偶然とはいえ、「さすがダービーだ」と、わけのわからないところで納得した今年の東京優駿でした。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
こんにちは~♪
あらーっ、失敗でしたか(笑)
欲は出さないことですねー^^
  • 2014-06-02│17:25 |
  • まり姫 URL│
  • [edit]
Re: No title
>まり姫さん
予想をそのまま反映さすのが、馬券なんですが、そのシンプルな作業が一貫してできないのが博才があるかないかなんでしょうね☆
  • 2014-06-03│04:52 |
  • たっちん URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事