ボラーレ逝ったんか…



「ウオッカ初子が逝く」という記事が目に止まった。ウオッカといえば、牝馬でダービーを制するなど、最強牝馬と言われた名牝。引退後は海外で名血馬と繁殖され、生まれたのが「ボラーレ」。デビュー前から注目を集める。そらそうだ。あのウオッカとの超良血やもん。
ある日、阪神競馬でデビューするってみた。ちょっと見に行くかと出かけた新馬戦。馬体重が600キロ近くあるめちゃめちゃデカイ馬が、パドックをのっしりのっしり歩いてた(上の写真)。

あまりの大きさに「三國志の呂布が駆るセキトバか、北斗の拳の黒王やん…」って茫然とみた。

レースは巨体そのまま、どっすんどっすんでした。次のレースもたまたま見たけど、ますますでかくなってどっすんどっすんと最下位。

まあ、まだ先は長いしがんばって欲しいなぁって思いよった。なんせ、ウオッカの子でめちゃくちゃカッコいい馬体やったもんね。

それが、放牧先で腸捻転であっけやく逝ったって。まだまだこれかやったのに。デビュー戦で目の前を悠然と歩く姿が思い出される。

ゆっくりやすんでね…。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
こんにちは~♪
競走馬も有名になればいいけど、あっけなく死んじゃうのもいるんですね。
聞いた話だけど、駄馬の運命は馬肉ってホントでしょうか^^
  • 2014-08-27│18:05 |
  • まり姫 URL│
  • [edit]
Re: No title
まり姫さん
競走馬は年間8000頭以上、生産されますがデビューまでに半数以上が処分、新馬戦を勝ち上がれなければ処分。勝っても余程の成績、血統じゃない限りは引退=処分らしいですね。ほとんどが、コンビーフやペットフードとして加工処理されるそうですが、人間様の勝手とはいえ、厳しい世界です。

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事