むちうち

先日、知人と飲んで夜更けに自転車での帰り。

寒さに負けじとネックウォーマーを巻き、ニット帽を目深く被って家路を急ぎます。途中の線路下を通っている自転車歩行者専用道を潜ろうとした時です。

普段からそこを通るときは、頭をかなり下げないと高架に激突しそうになるのですが、まさか当たることもなかろうと。

しかし、人間、慣れは恐いもんです。

まずは、寒くてニット帽を深く被って視界が狭かったこと。プラス、少し酔っていたし早く帰ろうと急いていたこと。

とどめは、最近まで乗りなれていた自転車と別の物だったこと。前のやつは車体が小さくて少し頭を下げれば難なく通過出来ていたんです。が、今回はそれより一回り大きくてイスの位置も高かった…。

入りは気をつけていたので無事に入ったんですが、出口で若干、坂になってるので腰を浮かして踏み込もうとした刹那。

「ごすん!☆☆」

目の前が真っ白になって、鼻奧からきな臭い感覚が突き上げます。

「やった…」

酔っているので、痛みよりぶつかった衝撃と大丈夫か?と不安が走ります。

そのまま走りながら「血は出てない、前は見える、吐き気はない…」とチェック。

ふらふらしながら何とか帰宅。とりあえず酔いに任せて横に。

あくる日。
鈍い打撲痛が前頭部に。そして首か痛くて完全なむちうちです。それでも、もし、ニット帽子を被ってなかったら頭が割れていたやろう…とか、真正面じゃなくて横を向いていたら首が折れてたかも…とか、坂道で踏ん張って首に力が入っていたからこれぐらいのむちうちで済んだかも…とか。

何だか大難が小難で済んでよかったなぁとか。年末に病院に担ぎ込まれるところでした。

石頭も線路と頭突きしては勝てませんね☆

スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
こんにちは〜♪
お酒を飲んで自転車に乗るのは違反ですよ(笑)
自損事故でムチ打ちになっては大損でしょう。
軽う済んだと思わないで、交通ルールは守りましょうね(^O^)/
  • 2014-12-10│16:32 |
  • まり姫 URL│
  • [edit]
Re: No title
まっこと悪いことはやられません

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事