tiger戦車 その後

前回は下地のサフ吹きと今回の基本塗装であるジャーマングレーの吹き付けまで載せました。

プラモデルの面白いのはここからです。下地の乾燥を待って備品等の塗り分けをしたり、転輪や輪帯(キャタピラー)の染め上げ、立体感を出すためのスミ入れなどなど。

少しずつ色を足したり薄めたりしながら筆を動かします。


全体的に色を入れ終わったところでデカールを貼ります。これでグッと戦車らしくなったかなぁ。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事