プラモデルざんまい

先日造った戦車のプラモデル。
自分の中では組み立てると言うより、塗り絵の様な、どことなく絵を描いてるようなそんな代物なんですな。

形が出来てからが楽しくて、あっちを塗ったりこっちを汚したりと際限なく続きます。まあ、そこそこと思いつついつまでも未完成的な感じならそれもいいかなぁと。

ただ、戦車というキャンパスにも限りがあります。なので新しいキャンパス、もとい、次のプラモデルを買ってきちゃいました。

第1号がドイツの代名詞tiger戦車なら、次はアメリカの代名詞的な戦車。M4シャーマンです。


tiger戦車が火力に物をいわす重戦車なら、こちらは機動力を活かした中戦車。ヨーロッパから太平洋戦線、戦後まで活躍した名戦車であります。

今回のM4シャーマンは初期型の車体に105mm砲を備え付けたタイプで、障害物や的陣地を吹っ飛ばす歩兵の心強い味方でもあります。

ただ、中戦車とtiger戦車より小さい分、部品も細かい。輪帯(ホイール)にプラモデル特有のパーティーラインがあってそれをヤスリで成形するだけでも大変です。

この真ん中のラインがパーティーライン




こんなのが12個。泣きそうになります。

今回はちょっと時間をかけてチビチビ楽しみたいと思います☆
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事