毛布

昨年、そろそろ寒くなってきたと毛布を出した。その時、ネットかなにかで本当の毛布の使い方☆みたいな記事を読んだ。

普通は毛布を身体にかけてその上に布団だと思う。しかし、保温力を保つには布団を身体に近く掛け毛布は一番上にするのがいいとあった。それをすると毛布のふわふわ感の意味がないだろうと思いつつそうしてみた。

あれから4カ月。

朝、起きると何故か毛布にくるまってその上に布団という従来の形に収まっていた。何故そうなったかは解らないが、とにかく暖かい。毛布のふわふわ感がなんとも心地よく、冬の寝具の形はこうあるべきだと春前に気づいた。

情報は自分に合わなければ意味がないとつくづく思った。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事