黒ねこ

近所に住んでる 黒ねこさん。

いつもどこかで寝ています。

時には車道の真ん中で。

時には公園の遊歩道の真ん中で。

「そんなとこで寝てたら危ないぞー」と心の中でいつも心配します。

近くを車が通っても 知らん顔して横切ります。

とても危なっかしい 黒ねこさんです。

先日 暗闇の公園の片隅。

チラチラと光る物体が。

よく見ると チカチカ光る首輪をつけた黒ねこさんが歩いていました。

飼い主の趣味なのかと思っていましたが 昼間 近くで見るとその理由がわかりました。

黒ねこさんは 目が見えないようです。

両目が目やにで潰れています。だから 車道の真ん中で横になったり 車が走ってきても横切ってしまうのです。


昨日は自転車で走っていると 横から「目くそねこ」が走り寄ってきました。



「目くそねこ」って 言葉は悪いのですが 愛情を込めた愛称です。

とっさのことに避けるまもなく 自転車の下に・・・。

「コツン」となにかを踏んだ感触が ハンドルに伝わってきました。

「あっ」と振り返ると 何事もなかったように 小走りで走っていきました。

しっぽでも踏んずけたのでしょうか。。

「目くそねこさん ごめんよ」

お詫びに ちくわでも持っていこうと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事