なんや遊んだ日曜日(つづき)

「ストリップですかー!」

興奮した彼の言葉に おっさんタッチンはドッと疲れが押し寄せます。

「ニューハーフショーの店もおもしろいですよ」って振ったら

「そっちに行きたいー!!」 と さらに興奮しております。

彼は昼の仕事もしているんですが 週末は神戸でマジシャンをやっています。

マジックの腕はそこそこなんですが 舞台でMCをやったりで「舞台」に興味があるようなんです。


ほんなら近くにあるき行ってみようと 大阪では老舗の「ジャック&ベティー」に向かいます。

店に着くと「本日休業」・・・。

なんやねんってなことで、やっぱりストリップに。

近くに「なにわミュージック」があったのを思い出して タクシーで向かいます。


まるで時間が止まったかのような入り口。昭和のネオンが「ストリップ小屋」を妖しく彩ります。。

チケット売りのおっさんは 地回りのヤクザ丸出し。


「はいよ 兄さんたちは一人3万円」

「高いわ!」

なんて軽口を叩きながら3000円払って入場。古びたドアを開けると 中では妖艶な舞いが繰り広げられています。

舞台のかぶりつきと言われるところには 数人のファンがまさしく「かぶりついて」います。


少し後ろに座って隣の若いマジシャンを見ると すでに別世界へトリップしているようですww。

「タッチンさん すごいですねえ・・・」。

ステージでは おばさん・・否 ベテランの踊り子さんがカッポリくねくねやっております。

1人15分ぐらいの短いショーで 入れ替わりながらショーが続けられます。

その途中で「おさわりタイム」ってのがあるんです。近くにいる人は踊り子さんに呼ばれて 肌に直接触れることができるんです。

で その順番がタッチンチームにも。。

「そこのお兄さんどうぞw」

おばさ・・否 ベテラン踊り子さんに呼ばれて マジシャンくんはダッシュします。

「あー・・タッチンにも回ってくる・・」 そこで トイレに行くふりをして外へ。。

もういい頃だろうと席に帰ると 前に陣取っていた「ヤクザ屋さん」丸出しのおっさんが

「おー 兄さん帰ってきたきた。せっかくやから兄さんにも触らせたってえや」

と わざわざ踊り子さんを呼んでいただきました・・ww。

他にもポラロイドショーとか カッポリショー(ここでは書けない・・)なんかもあって昭和色の夜は更けていきました。。。
320x320_rect_2740395.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事