パワーストーンやでー

パワーストーンなるものがあるやんか
images_20110223132239.jpg

今から7~8年前にお客さんの紹介&お付き合いで 初めて作ってもろうたがよ。

手短いカウンセリングを受けて 左手に石を握って「オーリングテスト」で選んでいくがね。

右手の親指と人差し指でつくった「輪っか」を 先生が両方から引っ張って診断する。

離れればその石と波動があってない。

しっかりとくっついていたら波動があってますってな感じで選別していくがよ。

で 最終的に残った石を組み合わせてブレスレットに仕上げる。



こんな性格やき オーリングの信憑性とかカウンセリングの心理テクニックなんかは先生より解っかちゅうww。

ただね

これをつけとかないと仕事中は落ち着かんがよ。

まあ 親父の腹巻みたいなもんで なかったらお腹がピーピーになる感じかねえww。

そんなパワーストーンを昨日作り直した。

前はショットバー兼ヒーリングショップを兼ねてやりよったけんど 今は自宅でやりよった。

一階が奇功・・ 気孔マッサージ室みたいな感じで2階がパワーストーンの鑑定部屋。

行ったら先客が数名。みんな10代~20代前半の女の子よねえ。

そら ここらへんが一番商売になるわww。

待つこと1時間。

一緒にいったうちのママさんが先に鑑定してもろうた。

40分・・。長い・・。

ほんでタッチン。

お久しぶりですー」って感じから タッチンの年齢層なら誰もが懸念や不安を抱いていることを石を通じて解るっていうがよ。そら そこらへんは絶対に「違います」って話しじゃないもんww。
ズバズバ当たっているような錯覚・・否 当たってらっしゃる。

目を閉じて 左手に石を乗せて「オーリングテスト」開始。

途中 一番高い水晶が乗っかったら 目を閉じちょっても重みでわかるやんww。

ほら

親指と人差し指のオーリングは開きません。波動がしっかりあってますww。

ちょっとひっぱる角度が変わったやん・・。 これは合ってるんですなあ。



鑑定料合わせて数万円ですww。

はいはい。ありがとうございます。

大事なのはこれで自分が落ち着けるならそれでいいやん。お客さんの顔もたったし。

ママさんは鑑定料合わせてタッチンの倍ぐらいかかった。

そらあんた。数十万の着物きて指にはダイヤやら高給時計しとったら・・・ね。

外に出て振り返れば 「パワーストーン御殿」が見送ってくれますww。

けど

数年ぶりに作り変えた「タッチンパワーストーン」。

なにもいりません。

週末の競馬さえ当たってくれたら
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事