釜山旅行記 最後に

結局、初日のカジノは明け方5時まで。

収支はトントン。

お連れさんはまだまだやる気マンマンなので、先にホテルに帰って寝ます。

昼過ぎに起きて、お連れさんの部屋をノックしますが応答がありません。
まだ寝てらっしゃるのかと思いつつ、一人でカジノへ行くことに。

すると。

いました。お連れさん、黙々とルーレットに興じておりますww。

「いつからきてるんですか?」の問いかけに、

「2時間ぐらい寝て昼前からやってますよ」

やってww。

ほんま好きなおっさんですww。

おなかも空いたので、国際市場へでかけました。

そう、唯一の釜山観光だったのかも知れませんw。

こんな感じ。
IMG_4271.jpg

IMG_4273.jpg

胡散臭い路地には、コピー商品ばかり扱う店か軒を連ねています。
その中の一軒が見知りとのことで、裏口から2階に上がり、おみやげを物色。

その後、路地の一角を露天が占める「立ち食いならぬ、座り食い」通りで食事。

風呂場のイスのようなものに腰掛けて食べるのですが、この料理が絶品でしたww。

IMG_4279.jpg

IMG_4282.jpg

IMG_4288.jpg

周りはミナミの「アメ横」のようですが、やはりここは韓国。
クレープの立ち食いならぬ、韓国料理の立ち食い店が沢山あり、若いカップルが唐辛子漬けになってました。

IMG_4293.jpg

IMG_4298.jpg

夜はロッテホテル近くの「屋台」で。

となりのおっちゃんがビールを驕ってくれます。その理由は、

「あんたの豚足の食べ方が気に入ったww(韓国語通訳(店のおばちゃん入り)」

IMGP0678.jpg

IMGP0682.jpg

そこから朝までぶっ続けでカジノ・カジノ・カジノ。

一時、最後のチップ一枚になってましたが、そこから「カリビアン・スタッド・ポーカー」で増やして、元で終了。丸二日、タダで遊べたと思えば楽しい時間でした。

あっというまの釜山旅行。

ニンニクと唐辛子とごまの葉漬けの釜山旅行。

カジノ・カジノ・カジノの釜山旅行。

あー、秋口にもう一度行ってみようかなあww。
IMGP0693.jpg
スポンサーサイト

Trackback

Comment

No title
たっちんさんこんばんは☆
飛騨を出るのが遅くなり、つい先程帰宅しました^^

今度行かれるときは観光コースも日程に組み込まれたらいかが(爆)
カジノは素通りできそうにないみたいだから、収支ゼロくらいですませて^^
  • 2011-08-18│21:04 |
  • まり姫 URL
  • [edit]
Re:まり姫さん
>いつもコメントありがとうございます。

今秋あたりに、もう一度行きたいと思っています。
今度は、釜山の観光名所メインに。。。

やはりカジノは外せませんがww。
  • 2011-08-21│13:58 |
  • たっちん URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

たっちん

Author:たっちん
高知で生まれ育ち、今は大阪で風来坊です。
日常で感じたことや、思ったことを綴りたいと思います。自転車でポタリング,ポケットに入れたデジカメで何気ないものを撮るのが楽しみです。

こんな私ですがよろしくお願いします。

ちなみに「ご冗談でしょう、タッチンさん」は、「ファインマンさん」からのパクリは言うまでもありませんww。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

最新記事